2005年8月 2日

フル装備ベンツを破格の50万円で購入、しかし前所有者はフセインだった!
カテゴリー[ABCな海外三面記事]

米軍人ウィリアム・ヴォン・ザールさんは、イラク在留中に、憧れのメルセデス・ベンツを破格の5000ドル(50万円)で購入して大喜びだった。

イラク人からこの車を買ったヴォン・ザールさんは、在留していた米軍施設まで車に乗って帰った。隣には国連のイラク本部がある。「まわりのみんなは、なかなかいい車だと言っていたけど、僕のコトを頭がおかしいとおもっていたみたいだ。今になってみれば、なぜそう思われたかわかったけどね」とヴォン・ザールさんは語る。

コネチカット州出身のヴォン・ザールさんが購入したのは、フル装備どころか武装使用で車のサイドには火炎放射器までついていた。

ヴォン・ザールさんがこの車に関して調査してみると、ベンツ560型で武装しているものは3台のみで、1988年にイラク政府に売られていた。----つまり、サダム・フセインの車だったのだ。

ザールさんは故郷にこの車を送り、車庫の中に置いてあるが、まだ車検登録していない。登録するにはもう少し整備が必要だからだ。

車の助手席のガラスは、割れてしまっている。この防弾ガラスを取り替えるだけで、1万4千ドル(140万円)かかってしまうという。

車の外の声が聞こえるマイクロフォンと、中から外に向かって声を響き渡らせることの出来るスピーカー付だとか。しかし、防弾ガラス、厚っ!

20ドル紙幣に隠された米国同時多発テロの真相?

**[この記事への直リン用URL]**2005年08月02日 18:29(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net