ハードロックのカリスマ・アリス・クーパーがライブでパリス・ヒルトンをネタに

元祖ショックロッカーといわれる過激なステージパフォーマンスが有名なアリス・クーパー御大が、現在行っているコンサートツアーで、パリス・ヒルトンをネタにしていることが話題になっている。

アリスの「ダーティ・ダイアモンドツアー」では、ステージ上にはパリス・ヒルトンのそっくりさんが登場し、チワワとケンカをするのだとかアリスが観客に向かって「このお嬢さんとバックに入れて持ち歩かれているチワワを見るのが、うんざりなヤツは居ないか」と煽るのだとか。

そしてさらに、「このチワワがパリスの喉に噛み付いて、パリスがチワワに殴りかかったらどうよ?」とけしかけると、観客は笑い死にするほど受けるという。

8月終わりのインタビューでは、「例年はブリトニー・スピアーズの首を切っていたけど、彼女は今妊娠中だから、ブリトニーの首切り刑は今年はお預け。かわりにパリスを処している。毎回女性アイドルを処すのはアリスの権利であり義務である」と答える。

パリスとは関係がないのですが、ちょっとインタビューを抜粋

インタビュアー) 蛇が一匹に偽モノの血のり、断頭台…30年前は世界一恐ろしいロックスターと恐れられたとは信じられないほど、今のステージは無害ですね。
クーパー)   それでも俺はマリリン・マンソンの10倍恐ろしい。
インタビュアー) もしかしたら、デイブ・マシューズ・バンドのほうが恐ろしいのでは?
クーパー)   あはは。ある意味そうかもしれない。

インタビュアー) あなたは57歳。それなのに「18歳」という曲を歌うんですか。
クーパー)   もちろん唄う。アリスは57歳ではない。アリスがいくつなのかわからない。アリスはハンニバル・レクター博士のように虚構のヴィランなんだ。アリスは18歳を唄う時には自分のことを18歳だと思うじゃないだろうか。俺が50キロ太って頭が禿げたら、アリスはできないがな。しかし実際には30年前より健康だ。24年前に酒は断っているし、タバコもドラッグもやらない。

インタビュアー) ゴルフが好きなんですよね?
クーパー)   ああ、毎朝やっている。しかし、アリスはゴルフをやらない。ゴルフをするのは俺なんだ。アリスにとってはゴルフクラブはただの凶器でしかない。

インタビュアー) もう一度曲がヒットするのと、タイガー・ウッズとゴルフをするのとどちらを選びます?
クーパー) 俺はウッズとゴルフをしたことがあるんだ!ウッズはゴルフ雑誌で、ゴルフの最も上手いセレブとして俺を称してくれた事だってある。

…なんすかっ!このオモシロ問答は。


**[この記事への直リン用URL]**2005年09月26日 00:45(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/