ジダンがいたずらの被害者に!サッカー仏代表全員がものまね芸人に騙される

みんな真顔で騙されちゅう!
来年開催されるサッカーのワールドカップ・ドイツ大会の出場が危ぶまれていたフランスだが、代表からの引退をしていたジダンが祖国の危機を救うべく代表に復帰。

昨日行われたアイルランド戦では1-0で勝利し、ドイツ大会進出にわずかな望みが繋がった。

試合開始前の国歌斉唱の際、フランス代表は全員が胸に手を当てるという姿を見せていたが、これはフランスでは習慣には無い異例のパフォーマンスで、テレビ観戦をしながら首をかしげるフランス国民も多かったという。

このパフォーマンスは、試合前にジダンと監督に対して入院中のシラク大統領が「私の為にもラ・マルセイエーズ(フランス国歌)は声を出し、手を胸に当てて歌って欲しい。」とお願いしたからだった。

しかし、仏代表に愛国心を表して欲しいと電話を掛けたのは、実はシラク大統領ではなく、ラジオで有名な物まね芸人だったのだ。

コメディアンのジェラルド・ダーンのギャグにまんまとひっかかってしまったジダンは、偽物のシラク大統領からのお願いだと気づかずに、他のチームメートにも国歌斉唱の際に胸に手をやるように声をかけ、周りもジダンに賛同したというわけだ。

試合後、いたずらだと聞かされたジダンは、はめられたとわかってもいつものおっとりさんでちっとも怒ってなかったとか。

ところで、大切な試合前に仏代表が全員騙されたという、ある意味由々しき事態でもありながら「次の試合からは試合直前に携帯はOFFにしておくべきですね」とニュースキャスターはコメントするなど、試合も勝ったせいかユーモアとして捉えられているようだ。

きゃああ!なんて楽しいニュース!naomiさんからのタレこみでした。サンクス!感謝!でも国歌斉唱でフランスでは胸に手を当てないのは、気が付きませんでしたっっ。
そにかく、
頂いたタレこみメールとルモンド紙の記事なんかをWEB翻訳かけながら必死で訳しましたよ。これが愛ですかね。ルモンドには、(多分)騙した時などの音声ファイルがついていたのですが、何言っているかさっぱりでした。

ちなみに2枚目の画像は、戴き物の24時間テレビのジダンたん画像。はみだしで紹介済ですが「ジダン選手」の文字が素敵過ぎるので!

naomiさんからは「(フランス国民はジダンが加入したおかげで)ドイツに連れて行ってもらえるようで安心したのか、ここんとこジダンたんを愛するあまりにフランスではジダンたん関連のジョークが大流行!」とも。ジダンたんネタってまさか!…でも、けがで3週間休場なんですよね…。ま、休むのはレアルの試合だから別にいいんだけど。

メンバー全員が売春婦の女子サッカーチームが登録抹消される 売春婦プレイヤーさんたちの顔出し画像つき。
サッカーで50対1の不名誉記録 理由はゴールキーパーがコンサートに行っていたから こちらも女子サッカーの話。


**[この記事への直リン用URL]**2005年09月08日 18:57(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/