スリランカで女子の法的にヤッてもいい年齢を13歳に引き下げ

スリランカの内閣は、女子の性交の法的な承認年齢を従来の16歳から13歳に引き下げることを認めた。

内閣官房長官の話では、この措置は、スリランカ国内で16歳未満の女子と性交をして逮捕される男性が増加していることによるという。

今回の措置を内閣に提案したのは法務大臣で、今週、討論と検討が実施され、承認に至った。

この新しい修正案は、すぐに議会に提出されることになるが、可決されれば法律上、強かん罪が適用されるのは、被害者が13歳未満の女子のときに限られることになる。

引き下げる理由が、めちゃくちゃな過ぎやしませんかっ。

以前に「アメリカ男子が熱狂するオルセン姉妹18歳へのカウントダウン」で紹介した「いくつになったら法的にヤッてもいいか?国際比較リストへのページが死んでいたので、新しくはコチラ。これによれば、スリランカは今のところもちろん16歳。


**[この記事への直リン用URL]**2005年09月18日 16:11(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/