下水管から300万円のダイア指輪が発見も未だに持ち主現れず

昨年7月、ロサンゼルス近郊のオレンジ郡で下水管を掃除していた配管工が2万6千ドル(300万円)のダイアモンド指輪を発見した。

ダイアを発見したミルトンさんは、サウスコースト下水管理事務所の上司に報告し、持ち主探しをすることになった。

事務所では、該当地域の住民に手紙を出して呼びかけしたり、聞き込み調査をした。

当初、持ち主探しは簡単だと思われていた。ミルトンさんが掃除をしていたマンホールに下水が繋がっている該当地域の住民はわずか29件しかなかったからだ。

にもかかわらず、一年後の今年になっても持ち主は現れていない。そのため、下水事務所では宝石店でオークションにかけることにした。価格は破格の1万2千ドル(140万円)からスタートする。

収益は管轄地域の奨学金プログラムへ寄付される。また、殊勲勤務賞として15%は拾い主のミルトンさんに渡される。

すっごいワケありで、名乗り出れなかったりして…。場所のイメージも似ているし(←正確にはちがうけど)、まさに「デスパレートな妻たち」の世界かも。


**[この記事への直リン用URL]**2005年10月12日 20:33(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/