シエナがジェームス・ボンド(仮)と浮気で、今度はジュード・ロウが切れた!

子守と浮気したことで婚約者シエナ・ミラーがから愛想を付かされていたジュード・ロウが、必死によりを戻そうとしていたと伝えられているが、その甲斐あってか、2人の関係が修復したと噂されることもあった。が、今度はジュードがシエナを捨てる決心をしたという。

映画アルフィーでジュードと共演し婚約したシエナが、浮気をした相手は英国人俳優ダニエル・クレイグだとデイリーミラー紙では伝えている。

クレイグはピアーズ・ブロスナンの後釜として次期007のジェームスボンド役に抜擢されるのではないかと呼び声の高い俳優である。と同時に、シエナ・ミラーも007の次回作のボンドガール候補でもあるといわれている。

シエナとクレイグは2004年の英国映画「Layer Cake」(写真)で共演している。

ジュードとシエナの関係は、ジュードの浮気後、ずたずたに引き裂かれたものの、シエナから「復活のための条件」が提示されたり、シエナが妊娠したのではないかといった噂が流れていた。

また、クレイグはジュードの友人でもあるという。友人が話したところ、

「ジュードとクレイグは仲がいい友人同士。ジュードはシエナがどうして自分の仲のいい人間と浮気をしたとは信じられなかった。確かにジュードは浮気をしたけれども反省して、たった2週間前にふたりでやり直そうと決めたばかりだったのに」と語る。

運転手からの密告でシエナがクレイグと浮気をしていたことが明らかになった。シエナはジュードに対して浮気を認めたという。浮気を知ったジュードはスペインへ飛び、友人らにシエナに自分がどこにいるか教えないように伝えているという。

9月にシエナとクレイグが夜に外出しているところが目撃されたが、その時はシエナは単なる友人だと強調していた。

「ジュードはすっかり裏切られた気持ちになっていて、一生シエナは子守との浮気を許さずに仕返しし続けるんだと感じるようになりました。もう、疲れきって精神的にこれ以上シエナと交際していく気にはならなくなったんです」と友人は語っている。

ミラー紙の取材に対して浮気の件に関してシエナは否定している。

画像は、10月3日に髪型をショートボブにしたシエナと一緒に居るジュード・ロウ。

最近はシエナ・ミラーがどうのこうの…という記事をみかけても「どーでもいいや」と飽きていたのですが、こうなってくると俄然また興味が涌いてきましたよ!>ジュードネタ

子守不倫のジュード・ロウに課せられた「6つの条件」とは
セクシー男優ジュード・ロウ 家政婦との不倫を認めて謝罪  始まりは7月18日のこの記事から。


**[この記事への直リン用URL]**2005年10月10日 01:08(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/