なぜなんだ!リンゼイたんの新アルバム・ジャケ写に「生」の文字

11月30日に発売されるリンジー・ローハンのセカンドアルバム「リトル・モア・パーソナル」のジャケ写がおかしなことになってますよ!

 
背中で赤字で「

つっても、Amyさんからタレこみを頂くまではワタシは気がつかなかったんですけど。

「生」って何が生なんでしょうね?ビール?

mayaさんからはアヴリル・ラヴィーンのセカンド・ジャケットアンダー・マイ・スキンと似ていると指摘が。
B0001UL7RY.01.LZZZZZZZ.jpg

“アンダー・マイ・スキン”のジャケ写が”生”だったら
申し分なかったのに?

ところで、愛の証し?リンゼイたんがジャレッド・レトのサインを足にしていたでも、新曲ビデオの様子をUPしましたが、
新曲では、トラブルばかり起こす実父のことを歌っていて、ビデオもリンゼイたんの実生活と大衆からその様子が丸見えのイメージで作られています。

さすが女優として演技力も定評があるだけに、父親への苦悩を訴えるリンゼイたんの演技は迫真ものですよ!



両親がリビングでケンカをしている中、バスルームに逃げ込んだリンゼイたん

ん?何かがキレた?!

どうした!?リンゼイ 壊れかかってる~!


壊れMAX!!!

最後には泣き。

迫真過ぎて笑いが…。

ビデオには、リンゼイたんの実妹も出演

もう泣きっぱなし。

しかし、姉は家庭でもパーティドレスだし、妹はバレエのチュチュだし…
父も父ですが、娘も娘っす。


リンゼイたん「体重激減で死ぬ寸前だった」と告白 ブラ見えおっぱい画像も。
リンゼイ・ローハン お騒がせ実父発言「リンゼイの売れたのは自分のおかげ」「リンゼイを殺す」  写真も。
アシュリー・シンプソンアイ・アム・ミー 発売1週目でビルボード・アルバム総合売り上げ1位に輝いたアシュリーのセカンド。凄いなあ。アメリカではアイドルのアルバムが総合1位になることは珍しいし。リンゼイたんの当面のライバルはアシュリーなんだろうな。

**[この記事への直リン用URL]**2005年11月01日 08:59(米国時間)

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/