最新007撮影開始から3週間~新ボンドガールがやっと決定なるか
追記)昨日、候補が2人までに…とお伝えしましたが、結局エヴァ・グリーン(写真右)に決定したとのこと

25歳のオーランド・ブルームの元共演者が新ボンドガールに決定! 新ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグが決定したものの、肝心のボンドガールと敵役が決まらないまま撮影が既に3週間行われていたが、ようやく正式発表された。ボンドガールに選ばれたのは25歳の仏女優エヴァ・グリーン で、大胆なセクシーシーンで話題となった2003年「ドリーマーズ」で映画デビューをし、昨年はオーランド・ブルーム主演のキングダム・オブ・ヘブンにも出演し注目を浴びていた。また、敵役にはデンマーク出身俳優のマッツ・ミケルセン が抜擢され、またアメリカ人俳優のジェフリー・ライトがCIAのおとり捜査官としてキャスティングされたことも発表された。

craig_bondgirl.JPG新ジェームス・ボンド役にダニエル・クレイグが決定し、プラハで撮影が開始されてからすでに3週間が経つが、実はボンドガールもボンドの敵役のキャスティングも未定のままだった。

しかし、ここに来てようやく注目のボンドガールと敵役のキャスティングの発表が行われそうだと伝えられている。

制作費120億円といわれる最新作「カジノ・ロワイヤル」のボンドガールには、オーランド・ブルーム主演キングダム・オブ・ヘブンに出演したフランス人女優エヴァ・グリーン (25歳・右)と、米人気ドラマ「OC」でセクシーなレズビアン役を演じたオリヴィア・ワイルドのどちらかになりそうだという。

マーティン・キャンベル監督は「2人か3人」まで最終候補を絞った段階だと発表し、「誰になるかは待っていて欲しい」と語った。また、最新作ではボンドの繊細な一面に焦点があてられるという。

ヴァラエティ誌によれば、これまでにアカデミー賞受賞でかつセクシーなシャーリーズ・セロンM:I-2 ミッション:インポッシブル2でヒロインを演じたサンディー・ニュートンらの名前が挙がっていた。

しかし、これもまだ「確定」ではないのだが敵役のほうは、キャンベル監督が決定したと認めた。ボンドの敵役になるのは、「キング・アーサー」にも出演したデンマーク出身の俳優マッツ・ミケルセン

なんでも、タクシー運転手をしているマッツの父親は、息子が007シリーズに出演することが本当に嬉しいらしく、乗客にわが子が007に出演することを言いふらしているのだとか。

マッツさんのお父さん、わかりやすくてカワイイ。

**[この記事への直リン用URL]**2006年02月15日 22:59(米国時間)

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/