2006年2月 7日

ヴァニティ・フェア誌最新号でスカーレットとキーラがヌードに


いつもセンセーショナル表紙で話題を集めるヴァニティ・フェア誌だけど、今月の表紙はとりわけ過激!というのも、今ハリウッドで最も旬な若手女優スカーレット・ヨハンソンキーラ・ナイトレイがオールヌードに!
 この号は毎年恒例のハリウッド特集で、老舗グッチを再生させたカリスマ、トム・フォードをゲスト・アート・ディレクターに迎えての撮影だった。

と、まあスタンドに並んでいる状態の表紙は上のものですが、折りたたみ式になっていて表紙は倍以上の大きさ。それをみてみると…



痩せ過ぎ感の強いハリウッドのセレブたちとは一線を画すスカーレットのお腹周りは妙にセクシーですな。本当、オジサンたちが喜びそう。

 2005年11月にNYで極秘に行われた撮影のバックステージの模様を紹介。

舌使いも妙にエロいスカーレットたん


しゃくれもかわいいキーラたん。まわりのスタッフなんかにしゃべりっぱなし。


当然のように、楽屋ではふたりがいっしょに談笑する様子は見当たらず、最後にハグのみ。
スカーレットは終始、携帯でオハナシ中。


ヘア&メイクとはまったくあわない私服姿で帰るスカーレット嬢。

撮影現場のアウトテイク動画 ということで、その模様は動画で。トム・フォード大好きなので、ウレシイ★この撮影現場をみると、表紙でキーラたんの耳かみしているトム・フォードは合成だったということがわかるわけで。ああ、よかった。

実はこの表紙の撮影は、キーラとスカーレットのほかにももう一人、若手女優がブッキングされていたのですが、ヌードになることがいやでドタキャンしたという事件が。この女優は「 きみに読む物語」でブレイクしたレイチェル・マクアダムス。セットに現れたはいいものの、トム・フォードがヌード撮影をしたがっていると聞いて退散し、この撮影をブッキングした自分の広報担当の女性を解雇したのだそう。

【ヴァニティ・フェアの表紙から】
リンジー・ローハン表紙
ビヨンセ・ノウルズ表紙 色白にした疑惑
パリス・ヒルトン表紙 店頭でパリスの表紙画像が隠されていた画像とか
ジェニファー・アニストン表紙 セミヌードグラビアとブラピとの破局を語って話題に。
デスパレートな妻たち表紙 この妻たちの戦いバトルの噂をエヴァ・ロンゴリアがSNLに出演したときにパロディに。エヴァはテリ・ハッチャーの役。どんなバトルだったかは、この記事を。

**[この記事への直リン用URL]**2006年02月07日 16:33(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?