2006年3月31日

「ブリトニー・スピアーズの曲と激似!」韓国女性アイドルの曲が盗作で訴えられる



米国のポップスターブリトニー・スピアーズの曲の制作者が、韓国人女性アイドルの曲がブリトニーのヒット曲の盗作だとして、曲の出版元に損害賠償を求める訴えを起こしている。

ブリトニーの韓国での版権を管理しているユニバーサル・ミュージック・パブリッシング・コリアによれば、Lee Hyo-leeという女性歌手が歌っている「Get ya」という曲が、ブリトニーのアルバムグレイテスト・ヒッツ:マイ・プリロガティヴにも収録されているヒット曲「Do Something」に酷似しているとブリトニーの曲の作者が非難している。

Lee Hyo-leeの「Get Ya」はLeeのセカンドアルバムの曲で先月にリリースされたが、ブリトニーの「Do Somehing」は2005年2月にリリースされた。

ブリトニーの曲の作者は韓国「Get ya」の曲は「部分的に盗作」だと延べ、曲をつくった Kim Do-hyun氏に申し立てを送っていると、ユニバーサル・ミュージック・パブリッシング・コリアの代表は発表している。

同社では、和解を求めているがKim側から返事は今のところないと言っている。キム氏はブリトニーの曲に影響されたことは認めているが、そのまま曲をコピーしていないと主張している。

カバー曲?ってなぐらい似ているような。
ということで、左の動画がブリトニー。右が韓国のアイドルのものです。

**[この記事への直リン用URL]**2006年03月31日 17:02(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

サイト・ナビ