2006年3月 6日

ヴィクトリア・ベッカムのファッションの秘訣~日本はお洋服サイズが小さいから最高

posh_V05.jpgヴィクトリア・ベッカムがイギリスのファッション誌に「ヴィクトリアのファッション・十戒」と題し、読者にオシャレの秘訣を語った。

ヴィクトリアは「最近、日本に行ったんだけど、日本の高級なファッション街へ行って山ほどお洋服を買ってきたわ」と語り、読者に【世界中のありとあらゆるところでショッピングをしなさい】とすすめている。が、「日本でのお買い物は最高よ。だって、なんでも小さなサイズがあるんだから」とちょっと恥ずかしげに告白。

そしてヴィクトリアのファッション十戒の中で最も大切で崇高なことは、「サングラス無しで出かけないこと。米女優オードリー・ヘップバーンをお手本にすること」なのだとか。

また「正しいバッグ、靴、サングラスもファッションの着こなしに重要」と一年間のお洋服代が10万ポンド(2000万円)というヴィクトリアが語る。

「私は服をカスタマイズするのも好き。ジーンズのベルトを切ってもっとローライズにしたり。Tシャツを裏表に着たりね」という。

ヴィクトリアのファッション指南の最後のポイントは「すべてをさらけ出すこと。ちょっとだけ想像力をかきたてるところを残していたほうが、よりセクシーよ」だとか。

**[この記事への直リン用URL]**2006年03月06日 23:18(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net