2006年3月29日

アシュリー&リンジーの元カレ俳優「マンディ・ムーアのヴァージンをイタダイたのは自分」と暴露
カテゴリー[リンジー・ローハン]

歌手アシュリー・シンプソンやリンジー・ローハン、マンディ・ムーアといった、今一番旬のハリウッドのヤングセレブ美女と付き合いまくっている俳優ウィルマー・バルデラマ(26)が、女性関係についてラジオで衝撃的な暴露をした。

ベネズエラの移民であるウィルマーは、テレビドラマ「ザッツ・70’s ショウ」で有名だが、ラジオインタビューで、4年前に交際していたマンディ・ムーアのヴァージンを奪ったのは自分だと発言。

インタビュアーからマンディとの最初のエッチは大変だったかと聞かれ「彼女はヴァージンだったから」と答えた。また、マンディとのエッチは「とってもよかった」というものの「温かいアップルパイのようなものだはなかった」とも言っている。

また、きっかけはマンディが雑誌の表紙の撮影をしているときで、ウィルマーがナンパしたところ、即OKだったと話している。そして、最初のデートをするときに、マンディは何を着ていくか悩んで3回も着替えたとマンディの母親から言われ、デート前からマンディはウィルマーが気に入っていたと話している。

また、リンジー・ローハンとも一年以上交際していたが、破局した理由に関して、アシュリー・シンプソンのせいだと噂され、アシュリーのアルバム「アイ・アム・ミー」の「ボーイフレンド」はその噂に対するアンサーソングだと言われているが、ウィルマーはリンジーと別れたのはアシュリーのせいではないと話している。

また、誰もが知っているようなセレブで肉体関係を持った女性は8人で、リンジー、アシュリー、マンディのほかに女優のジェニファー・ラブ・ヒューイットで、他の3人について、ジェシカ・アルバ、ロザリオ・ドーソン、ジェイミー・プレスリーの3人ではないかと聞かれたが、この3人は単なる友人か、もしくは会ったこともない、と語っている。

マンムーがウィルマーと交際していたのは、マンムーが16か17歳くらいのときですよね。

ウィルマーがここまでモテるのかが、どうしてなのかわからんです。インタビューでは「苦労に耐えてアメリカにやってきて、芸能界で成功したことを常に忘れずに感謝し」て、うわべだけの人間にならないようにしているからみたいなことを言ってますが、それだけでこれだけのかわいこちゃんセレブからモテるんでしょうか?
でも、こんなことを暴露するのはいい人に思えないけどなあ。マンムーかわいそ。

ウィルマーは2008年公開予定で、人気TVドラマ「白バイ野郎ジョン&パンチ」の映画版でパンチ役に抜擢されました。当たるのかな?

米在住のかおりさんから、オイスィ★タレこみ頂きました!

友達がラジオを聴いてたみたいでさっき話を聞いたところなんですけど、
「アシュリーはスクリーマー(エッチの時によく叫ぶ)」とか
「リンジーの胸は本物で、下の方の深さは8インチ(20センチ)」とかエッチ方面の話が出まくりだったみたいです。

リンジー20センチって…ウィルマーのモノは20センチ以上ということなんですかね?測れるくらいなんだから。
確認してみよう!もしかしたら「具」が見えちゃってるかもしれない?リンゼイたん 具の奥行きは20センチだそうです。(ウィルマー調べ)

**[この記事への直リン用URL]**2006年03月29日 17:00(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

サイト・ナビ