2006年4月 1日

オッパイを大きくされ過ぎたと女性3人が美容整形外科医を訴え(画像付き)
カテゴリー[ABCな三面記事]

moster-oppai.jpgニューヨークのアッパーイーストで開業するセレブ御用達の美容整形外科医に、豊胸手術を受けた女性3人が「ちょうどいい大きさの胸にして欲しかったのに、巨大なオッパイにさせられた」として怒りの会見を開いた。

ブラッド・ジェイコブス医師の手術によって、胸をモンスター級にされ変形してしまい、乳首の膨れ上がってしまったと女性たちは訴える。

「私はBカップの胸でよかったのに、手術を受けたらEカップになっていたんです。愕然としました。自分の服を着ようとしても、まったく胸のボタンがしまらないんです。自分のことも見れません。とっても落ち込みました」

ジェイコブス医師の弁護士は、ジェイコブス医師は95年から1万1千件の豊胸手術を行ってきたベテランで、手術結果に患者は満足していると話している。

女性のひとりであるイオンさん(写真左)は、ダンサーでBカップだった。「Eカップにしないでくださいといったのに、今ではEカップになってしまいました」という。また、手術のせいで胸の脇と乳首が変形してしまい、再手術を受けたところ、ジェイコブス医師から再手術台として6千ドル(70万円)がさらに請求されたが、この手術もまた失敗している。

fatstar.jpgジェイコブス医師は2001年にある歌手から豊胸手術が失敗したとして訴えられたが、裁判でジェイコブス医師の責任はないと判決が下されている。

今回訴えた女性のひとりは「ジェイコブス医師は、大きなオッパイ願望に取り付かれているんです。この世の女性すべてをDカップ以上にするのが夢なんです」と話している。

写真で見る限り、そのくらいあってもいいんじゃない?と思ったりしますけどね。


豊胸手術つながりのニュースを。

弁護士出身のテレビ司会者で、昨年はアカデミー賞のレッドカーペット中継などもしたスター・ジョーンズという女性が、先週サンタモニカで胸のたるみを取る手術を受けたももの、手術中に出血がとまらなくなり、美容外科医から119番に電話が入り、近所の大病院に運ばれ、一命をとりとめたという事件が。

その女性が右の写真の女性なのですが、ふたりは同一人物。かつては200キロ近い巨漢だったのですが、ダイエット(方法は絶対に自ら明かしていないけど、噂では胃の縮小手術では?という話)でスリムに変身したばかり。…と、思ったら、オッパイ手術までしようとしていたなんて…。なんか目覚めちゃったんでしょうか?

「胸が大き過ぎて解雇された」と女性ダンサーがビリー・ジョエルのミュージカルを12億円告訴

**[この記事への直リン用URL]**2006年04月01日 20:57(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

サイト・ナビ