2006年4月 3日

さすが!パリス・ヒルトン自宅のリビングルームには巨大な自分の顔のポスターが飾ってある!
カテゴリー[パリス・ヒルトン]

昨日の記事「パリス・ヒルトン がん克服少女の夢【パリスになりたい】を叶える」でも書きましたが、パリスの自宅の中身がスゴイ!


現在撮影中の人気テレビ番組「テレビ番組4」でも登場するらしいですが、2005年1月に購入してリニューアルしたパリスの家の中を勝手に拝見。


なんと!居間には衝撃の事実がっっ!!!


自分の巨大ポスターを一番人目をひくリビングルームに、堂々と飾っているパリスたん。


なんでもこの家は購入時がおよそ3億円とかで、知り合いのデザイナーに「この家かわいくしてくれる?この家、ワタシらしくしてくれる?」とパリスがお願いして4週間かけて模様替えしたそう。


全体的にアンティークとヴィンテージのイメージでデコレートした家の中でも、この居間に使われているシャンデリアは北米に12個しかないバカラ製のもので、4万ドル(480万円)で一番高価らしい。


壁に飾っているポスターは、ワタシは初見だったのだけど、どうやらパリスのデビューCDに使われる予定のもののひとつだとか。


また、寝室のベッドは2万ドル(240万円)だそうで……。






そしてパリス…というかガイジンらしい趣味なのが、ダイニング。


単にオサレなダイニングテーブル&セッティングにも見えますが、よく見るとテーブルの中央には仏像の首が。こんなのを前にしたら、落ち着いてゴハン食べられませんよ?


そして、「パリス・ヒルトン がん克服少女の夢【パリスになりたい】を叶える」で登場した5メートル四方のクローゼットも特注で、それでもパリスのお洋服の半分しか入らないのだとか。その上、このクローゼットの置いていある洋服には、まだタグがついたままの新品の服も多いのだそう。
**[この記事への直リン用URL]**2006年04月03日 02:00(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

サイト・ナビ