2006年4月18日

ケイティ出産のトム・クルーズ「ケイティの胎盤を食べる」発言を一蹴

今日、婚約者ケイティ・ホームズの出産が伝えられたトム・クルーズだが、出産前に物議を醸していた発言があった。それは、産まれた自分の子どもの【胎盤】を食べる予定がある、と語っていたのだった。

「宇宙戦争」などで知られるトム・クルーズは、今月発売の米雑誌「GQ」のインタビューで、胎盤(プラセンタ)とへその緒は非常に栄養があるため、食べつつもりだと語っていたのだという。

しかし、その後に行われたABCテレビのインタビュー(先週金曜日放送)では、胎盤食い発言を一笑に付し、「ああ、僕は胎盤を食べるつもりだよ。普通で自然だろ?…なんてね。食べるわけないよ」とGQ誌に語ったのはジョークだったということが明らかになった。

とはいえ、胎盤食い発言は物議を醸し、様々なところで胎盤を本当に食べることができるのか?といった議論を呼んだ。哺乳動物が出産後に胎盤を食べることは一般的だが、人間界でも胎盤を食べる例などが挙げられている。

中国医学では酒や薬草と混ぜて乾燥させ、産後の母親が漢方薬にするであるとか、西洋でも特に70年代にビタミンB6が豊富だということで、胎盤摂取がごく一部で流行したことがあるという。また、トマトジュースに混ぜて飲んだという母親の体験談なども紹介されている。

しかし専門家は「動物が出産後に胎盤を食べるのは栄養を摂取するためです。人間はすでに栄養を十分補充していますから、胎盤を食べる必要もメリットもまったくありません」と説明している。

食べないのか…せめて【プラセンタをその場でほおばるトムちん】のコラ画像だけでも見たいなあ。でも、本当にジョークだったのかしら?
確かに幹細胞研究などでも人間の胎盤の利用などの話題はよく出てきますけど。

トム・クルーズの婚約者ケイティ・ホームズが出産 性別は女!名前は…

**[この記事への直リン用URL]**2006年04月18日 20:23(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net