2006年5月30日

中国で完璧な3本の腕がついて生まれた赤ちゃんの写真が公開される
カテゴリー[ABCな三面記事]

3armsbabe.jpg中国の上海で、生まれながらにして3本の腕を持った生後2ヶ月の赤ちゃんに対し、地元の医師らは切除手術をする意向だと話しているが、めずらしいことに3本目の腕は非常に状態がいいのだという。

左にある2本の腕とも非常によく機能しているので、現在のところどちらの腕を残そうか決定できていないのだという。

上海小児病院センターのチェン医師は「この赤ちゃんのケースはとても変わっていて、3本目の腕もこんなに完璧なケースは今までに例がありません」と話す。

ジージーちゃんと呼ばれているこの赤ちゃんは、腎臓もひとつしかないため脊髄のわん曲症を引き起こすかもしれないといわれている。2本の左腕のどちらかが触れられると泣き出すが、それ以外に対しては良く笑って普通の反応をするという。

手術をする計画はあるが、赤ちゃんがまだ小さいため手術の準備をするテストが十分に行えない可能性があると医師は話している。

この病院は結合体双生児の分離手術といった珍しい状態で生まれた赤ちゃんの手術では、中国でもトップクラスの実績と経験がある。

**[この記事への直リン用URL]**2006年05月30日 23:57(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net