2006年5月 5日

マイケル・ジャクソンがGQ誌のパロデイ画像に激怒!謝罪を要求
カテゴリー[マイコー]

MJ_GQ.JPGお騒がせポップスターのマイケル・ジャクソンが、発売中の米男性雑誌GQに掲載されているパロディ画像を使用した記事に激怒し、出版社に謝罪を要求している。

問題の画像では、砂漠でマイケル・ジャクソンのそっくりさんがアラブの民族衣装に身をまとって、中東の女性のようないでたちで立っているが、よくみると手にはマイケルのトレードマークのひとつでもあるラメ付きの手袋をしている。マイケル側は、イメージに誤解を招くとしてこの雑誌の店頭からの撤収も求めている。

マイケルの広報は「ジャクソンはこのような撮影をしたことがない。写真に写っている人物は詐欺師だ」と主張している。

これに対して出版したコンデナスト社では、記事は「マイケルはどこにいるの?」と題した記事の中でのもので、明らかにマイケル・ジャクソンのそっくりさんであるこは明確だとしている。「ジャクソン氏はこの人物をインポスター(詐欺師)と呼んでいますが、これはイミテーター(ものまね)なんです」と話している。

この号はトムちん表紙号なのですが、(送られて来たままで袋も開けずに)数週間放って置いていたのですが、こんなオモロイ記事があったとは。

マイコー記事には事細かに、いつどこにマイコーがいて何をしていた、といった足跡を掲載しているので、そっちのほうが本当はいやだったりして。

マイケル・ジャクソン 今度は女性用トイレに侵入!ナニしてたの~!?

**[この記事への直リン用URL]**2006年05月05日 16:14(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net