2006年6月28日

第二の「ジーリ」か「Mr&Mrsスミス」か?話題のオーランド・ブルームとケイト・ボズワースが映画で共演へ

かれこれ4年の間、くっついたり離れたりを繰り返しながらも、ついにケイト・ボズワースがヒロインを演じた「スーパーマン・リターンズ」のプレミア試写会に堂々と2ショットで現れたオーランド・ブルーム

この話題のカップルが、映画でも共演するという話が出ている。

映画はインディ映画で、アメリカの大恐慌期時代を舞台にしたかなり重そうなテーマの映画「シーズンズ・オブ・ダスト(Seasons of Dust)」。

祖父が自殺したジェニーは、南部で農場を経営する一家と暮らすことになったが、その一家の息子に犯されそうになり、反抗するうちに相手に大怪我を負わせてしまった。殺してしまったかもわからない状態でジェニーは農場から逃げ出し、わけありの犯罪逃亡者であるリッキー(オーリー)と出会い、ふたりを始末しようと雇われたヒットマンから追いかけられながら逃亡するという「俺たちに明日はない 」的な要素もあるストーリー。

私生活で交際しているハリウッドスター・カップルが共演となると、近年ではジェニファー・ロペス&ベン・アフレック「ジーリ」のように大コケした映画や、ブラピ&アンジェリーナの「Mr&Mrsスミス」のように大ヒットした映画などが思い出されるが、果たしてオーリー&ケイトのカップル共演映画はヒットするのかどうか?……2007年の公開が楽しみなところ。

**[この記事への直リン用URL]**2006年06月28日 20:13(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net