2006年7月 6日

ジェニファー・アニストン&ヴィンス・ヴォーン婚約・なるはや結婚の噂を否定

jenvin-ew1.JPG
アメリカのタブロイド誌「ライフアンドスタイル(L&S)」で、元ブラピの妻であるジェニファー・アニストンとヴィンス・ヴォーンが婚約し、「なるべく早く」結婚したいとの意向だと伝えられたが、ジェニファー・アニストンの広報が「事実無根」と否定した。

ジェニファーとヴィンスは、共演し交際数きっかけとなったラブコメディ映画「ザ・ブレイクアップ」のPRのためパリを訪れ、滞在先のパリでヴィンスはジェニファーにひざまずき、プロポーズをしたという。

あたヴィンスが用意した婚約指輪は9.5カラットの50万ドル(5000万円)で、ふたりはなるべく早く結婚式を挙げたいと考え、結婚式にはブラピの姉妹や母も招待しようと考えているといったことまで伝えられていた。また、最近体重増加がめだってきたヴィンスはアニストンのためにゾーンダイエットを始め、アニストンも喜んでいるといった話までも。

しかし、この噂をジェニファーの広報は、きっぱり否定している。

と、この記事がアメリカで伝えられたのは、2週間前に発売された「L&S」誌のみで、ソースがソースだけにさほどアメリカ国内では大騒ぎしなかったものの、昨日になってまたも映画データベースサイトの大手IMDBでL&Sの記事内容が取り上げられたために、パリでのプロポーズ話しが再燃した。

が、今回もやはりアニストンの広報は繰り返し否定。だが、今週発売の英タブロイドOKでは、またもジェン&ヴィンスの極秘結婚式の内容を掲載。今度はメキシコでの挙式を検討しているとか。

婚約したって結婚したっていいと思うのですが、あのヴィンス・ヴォーンはパリでひざまずいてプロポーズなんてトムちんみたいにダサいことをやる男なんでしょうか?

**[この記事への直リン用URL]**2006年07月06日 21:30(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net