2006年7月 9日

ケイト・モス 過激なセクシーランジェリーCMでほぼ裸走り? 
カテゴリー[スーパーモデル]

kate-shiwadarake.JPGスーパーモデルのケイト・モスは、薬物スキャンダルで一時広告契約をキャンセルされたものの、逆に知名度があがって昨年の700万ドル(7.7億円)の収入から今年は1800万ドル(20億円)になる見通し。

スキャンダル以降に増えた広告には、ニコン、ロベルト・キャバリなどがあるけど、過激で高価でセクシー…というケイトにぴったりな超有名ランジェリーブランドAgent Provocateur(エージェント プロヴォケーター)の広告にも出演が決まったとか。

AGは過激なセクシーさとフェチ的なランジェリーで、パリス・ヒルトン(ギリシャ2号と来店)やキャメロン・ディアスが愛用していることもABC振興会では紹介したけど、ケイトの出演するCMも過激になりそうで、伝えられるところによれば、ほぼ裸のパンティ姿で路上を走ったり、写真を撮影されながらもだえるケイト…といったシーンが既に収録済みなのだという。

しかし、このショートフィルムは年末まで公開されない予定らしい。「ケイトは誰もが憧れるミステリアスな女性を演じている。彼女の姿は話題になること間違いなし」なのだとか。

このシーンを撮影した監督は「撮影して初めてケイト・モスがスーパーモデルと呼ばれるのかがわかったよ。彼女のような存在はどこにもなく、しかも最高の女性だ」と語っている。

本当に平気?元スーパーモデル・タイラが「私の写真は修整しないで」と異例のお達し&ヒゲ写真 ケイトの目尻のしわは、いい腕の職人さんが修正してくれるでしょうから、安心です。

**[この記事への直リン用URL]**2006年07月09日 16:57(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net