2006年7月 4日

本当に平気?元スーパーモデル・タイラが「私の写真は修整しないで」と異例のお達し&ヒゲ写真
カテゴリー[スーパーモデル]

スーパーモデルを昨年引退し、現在はTVで人気司会者になっている32歳のタイラ・バンクスが、雑誌の編集者にたいして、自分が表紙を飾るときの画像はデジタルで修正加工しないで欲しいと異例のお達しを出した。

雑誌の表紙の非の打ち所のない完璧な写真を見る若い女性読者に対しての警告と、Photoshopでのプロの画像デザイナーによるデジタル加工されていない自分の姿を世間に見て欲しいとタイラは訴えている。

その代わり、タイラはメイクアップとヘア・エクステンションで勝負して美しさを表現したいと思っている。

タイラの事務所であるバンカブル・プロダクションでは「モデル業というのは、確かに現実離れした世界です。でも、タイラはもっと現実的であることを求めているのです」という。

タイラは自分が司会するスーパーモデル養成番組の「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」でも、常にもっとふっくらした女性に優勝して欲しいと思っているのにも関わらず、業界ではいつもそういったぽっちゃりした女性は拒絶されてしまうと嘆いていると言う。

「生き抜いたわずか少数の女性が、雑誌の画像加工でどこの誰だかわからない容姿に加工されてしまうんです」と語っている。
確かに画像加工しないならそれはそれでいいと思うのですが、タイラさんってば、レッドカーペット上の写真をよくみると……うっすらと口ひげが!

そんなありのままの姿&現実の世界、ファッション画像にはいらないっす!

アップでみないと、本当にキレイなのだけど…

やっぱりヒゲが!うぶ毛にしては濃すぎ!

おすましタイラさんも…

やっぱりヒゲ女!剃れ!抜け!タイラ!

**[この記事への直リン用URL]**2006年07月04日 19:01(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net