2006年8月14日

ケイト・ハドソンが夫のロック歌手クリス・ロビンソンと破局

女優のケイト・ハドソン(27)が、結婚しておよそ6年になるロックバンド「ブラッククロウズ」のクリス・ロビンソン(39)と破局したことを明らかにした。二人の間には2歳になる長男ライダー君がいる。

アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた「あの頃ペニー・レインと」などで知られるケイトとクリスは交際1年を経て、2000年の大晦日に結婚し、2004年1月にライダー君が生まれた。

ケイト・ハドソンの母親は同じくハリウッドスターのゴールディ・ホーンだが、一夫一婦制は不自然だと話していたが、ケイトも同様で、昨年のテレビのインタビューでは「一夫一婦制が現実的かって?そうは思わないわ。夫がたまに浮気をしたからって、軽蔑したりしないわ」と語って話題になっていた。

過去にも何度か夫婦間の危機が噂されたこともあったが、そのたびに否定していた。しかしライダー君が生まれたあとの04年9月には「私たち夫婦は今では巨大なものを分かち合っているわ。だから、これから私たちはずっと一緒にいるのがベストだと思うわ」と、子がかすがいになったことを示唆していた。

7月に公開されたケイトの最新映画で新婚カップル(ケイト&マット・ディロン)の家庭に友人(オーウェン・ウィルソン)が居候することになったラブコメディ「You, Me and Dupree」で、オーウェン・ウィルソンが撮影中にケイトに惚れた!なんていうコメントもしていました。

「俺もマットもケイトに惚れちゃったと思うよ。これはどうしようもないよね。彼女はセクシーだし、面白いし、それに単純にクールだし」と。そのままいっそのこと、くっついてしまえ!と思ったのですが。なんかお似合いじゃない?

それと前にも書きましたが、ケイトはクリスのファンで、初めて会ったときから即効でアタックというか、押しかけ女房したらしいです。

**[この記事への直リン用URL]**2006年08月14日 07:46(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net