2006年9月 9日

ややこし!ニコール・リッチーの元婚約者は新恋人の元カノと交際?
カテゴリー[ニコール・リッチー]

現在、億万長者の息子であるブロディ・ジェナーと交際しているといわれるニコール・リッチーだが、ニコールの元婚約者DJ・AMに急接近しているのは、他ならぬクリスティン・カバラーリで、クリスティンはつい最近まで新恋人のブロディ君の恋人だったのだ。

MTVのリアリティ番組「ラグナ・ビーチ」で人気者になり、今ではティーンのアイドルとなっているクリスティンだが、ブロディ君との交際はキルスティンが「振った」といわれており、同じく婚約者DJ・AMに振られたニコールとブロディ君が傷心者同士、意気投合したのではないかと言われていた。

ニコールとブロディ君の交際が公になった後、今から2週間前にクリスティンは「You can Have Him」(あの男と付き合ってもいいわよ)と書かれたTシャツを着ているところがパパラッチされ、『ニコールへのあてつけ』と囁かれていた。

しかしTシャツだけでは物足りないのか、今度は元婚約者といちゃつくクリスティンが目撃されている。今週。ニューヨークで行われたパーティでレッドカーペットに一緒に登場し、その後ふたりは別のクラブに移動して早朝まで一緒にいたと言われている。

ところで、ニコールの新恋人ブロディ君はどんな人間なのかといえば…。

ブロディ君はニコールと同様に、親をセレブに持ちビバリーヒルズ育ちのボンボン。母リンダ・トンプソンはプレスリーの元恋人でもあったことで知られる女優で、父親はオリンピック水泳金メダリストのブルース・ジェンナー。

離婚後、実母はグラミー・アカデミー賞受賞の超有名作曲家のデヴィッド・フォスターと再婚し、フォスターのマリブの豪邸で、遊んで暮らすぐうたら兄弟のリアリティ番組「プリンス・オブ・マリブ」で、世間知らずのバカ息子(プリンス)として登場したのが、このブロディ君。

番組は、両親が離婚したことと、リアリティといいながら設定がわざとらしい点が多いなどで視聴率が悪く、放送が2回で打ち切り。そのため、ブロディ君をテレビで知る人はほとんどいない。(番組自体は「シンプルライフの男版」のようなウリで鳴り物入りで登場したので、存在を知っている人は多い)

でもって、ブロディ君の実父が再婚した相手は、パリス・ヒルトンの親友であるキムさんの実母。つまり、宿敵パリスの親友は、ブロディ君と義姉弟という因果な関係。

ところで、デビッド・フォスターは、放送が始まるやいないや人気番組となった「セレブリティ・デュエット」というB級セレブ版のアメリカン・アイドルで審査員をしていて、サイモン以上の毒舌を発揮(実際、サイモンはこの番組のエグゼクティブ・プロデューサー)。ラヴ・ソングの巨匠なんていわれてるデヴィッド・フォスターが!となかなか面白いです。出場者としては「QE(クィア・アイ)」のジェイがいい線まで残りそうな予感。

**[この記事への直リン用URL]**2006年09月09日 16:38(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net