2006年10月10日

「最もホットなセレブ」号の表紙を飾ったファーギーが英国TVで「最もセクシーな美脚」に
カテゴリー[ファーギー@BEP]

売れまくっているシングル「ロンドン・ブリッジ」を含むソロアルバム「プリンセス・ファーギー The Dutchess」も大ヒットしているファーギーこと、ステイシー・ファーガソンが、ローリングストーン誌が毎年発売し今年で20回目になる【ホット(=セクシー)特集号】で、表紙を飾った。

「ホット特集」は、かつてはアンジェリーナ・ジョリーやブリトニー・スピアーズがセクシーな姿で表紙を飾ったことでも話題になったが、今年は今最もノリに乗っている31歳のファーギーだった。

この号の記事でもファーギーはドラッグ依存の話をしていて、子役時代にドラッグのせいで体重が激減したことを両親にばれないように「拒食症だから」と嘘をついたり、「メスをやるようになってから、楽しんでいるというより習慣になった」といった過激な発言をしている。

また、最近ではハードなドラッグには手を出していないが、酒は飲むと語っていて、昨年、コンサート中にお漏らしをした件には「酔っ払っていたから」で、トイレに行く時間がなかったと説明している。

そして今度は、イギリスのテレビ局スカイ(BSB)の視聴者投票で、スーパーモデルのナオミ・キャンベルなどを抑えて、見事「最も脚のキレイなセレブ」に選ばれた。

52人のセレブの中からナンバーワンの脚に選ばれたファーギーは、普段から恋人の俳優ジョシュ・デュアメルと一緒に山でハイキングをしたりして脚を鍛えているとか。2位は、歌手クリスティーナ・アギレラだった。

脚がきれいなのはいいとして、このうっすらワキ毛は、どう説明してくれるんでしょう???

単に、うぶ毛だとは言わせないぜ!

ということで、↓は脚強調セクシーショットを。

**[この記事への直リン用URL]**2006年10月10日 23:27(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?