2006年10月30日

婚約発表ケイト・モス バンクシーのアートになって超高値で落札
カテゴリー[ケイト・モス]

婚約が噂されていたケイト・モスとミュージシャンのピート・ドハーティが婚約したことを認めたが、ケイトはまたも”伝説”になっていた。

パリス・ヒルトンのCDを改造したり、ブラピとアンジェリーナ・ジョリーが展覧会に来場したことでも、話題になったイギリスのグラフィティ・アーティストのバンクシー(Banksy)が制作したケイト・モスをフューチャーしたアートがオークションで5万400ポンド(1110万円)の高値で落札された。

アンディ・ウォーホールによるマリリン・モンローのアートにインスパイアされたシルクスクリーン製の6枚もののアートは、予想価格の5倍の値がつき自己記録を更新した。

またさらに、モナリザをモデルにグリーン地のステンシルとスプレーペイントの手法のアートは、5万7600ポンド(1280万円)の落札額になった。このモナリザは目の部分からペンキが滴っているようになっている。

しかし、ゲリラ芸術家バンクシー・ブームはとどまることを知らず、翌週に行われたオークションでは、6万2400ポンド(1380万円)の値をつけた。

これは、93年に発売された英人気バンド・ブラー(Blur)のアルバム「THINK TANK」のジャケットで、男女のカップルが深海ダイビングのヘルメットをつけて抱き合っているというスプレーペイントで予想価格の10倍の落札額だった。

バンクシーは自分自身をパロディしたりする日も来るのでしょうか。

総額4000万円!アンジーがバンクシーの展覧会で買ったアートはコレ!

**[この記事への直リン用URL]**2006年10月30日 00:47(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?