2006年10月16日

キーラ・ナイトレイ&リンジー・ローハン共演!しかもレズビアン恋人同士役!
カテゴリー[キーラ・ナイトレイ]

英米の若手人気女優ふたりが夢の共演を実現することになった。キーラ・ナイトレイリンジー・ローハンが「The Best Time of Our Lives」に出演することが決まったが、しかもふたりはレズビアンの恋人同士という設定になっている。

この映画は、キーラの実母である脚本家シャーマン・マクドナルドによるもので、ウェールズの有名な詩人ディラン・トーマスとその妻の物語。リンジーが妻のケイトリン役を演じる。「プライドと偏見」でアカデミー賞候補となったキーラは子ども時代からの友人ヴェラを演じる。

リンジーが語ったところ「第2次大戦の時代の話で、美しくって素晴らしい作品になると思うわ。私は子持ちの設定でわくわくしちゃうわ!キーラは私より年上で、私の愛人とミステリアスな関係があるの。レズビアン的なシーンもあると思うわ」と話す。

セクシーなシーンの他にも、映画ではヴェラの夫がトーマス夫婦宅を銃や手榴弾で襲うという実際に起こった事件の真相にも迫るという。

リンジー・ローハンは、先日「一年間ぐらい、仕事を休んで世界各地を訪れて勉強したい」と休業宣言ともとれる発言をして話題になったが、そう簡単には休業もできなさそう?

映画本編よりも、撮影現場でのふたりが気になりますね。絶対に仲良しになんてならないと思う…ならないで欲しい!だってそのほうが面白いもん。「キーラは年上だし」なんていうのは「私のほうが若いのよ!」といいたいんじゃないかと。

**[この記事への直リン用URL]**2006年10月16日 11:05(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?