2006年10月19日

メアリー=ケイト・オルセン 新恋人はまたも(イケてない)億万長者息子系
カテゴリー[オルセン姉妹]

彼氏イナイ暦が約1年だった20歳のメアリー=ケイト・オルセンに、ようやく新恋人が誕生した。

MKは、ギリシャの海運王の息子であるスタヴロス・ニアルコス君と交際していたが、かのパリス・ヒルトンに盗られてからというものの、ずっと恋人らしい男性は居なかった。

ここにきて、マックスウェル・スノウという男性とMKが親しくしている様子が数多く目撃されていた。

通称マックスさんは、テキサスの石油富豪デ・メニル一族の出身で、女優のユマ・サーマンの甥にもあたる。ユマの父が同じ義姉のタヤ・サーマンの息子なのである。

ふたりの交際もMKのレップが認めたというが、MKはいつも以上に慎重らしい。

関係者は「カレシが出来るたびに、マスコミのおかげで普通のカップルの交際ができなくなってしまう。マスコミから注目を集めることで、カレシが逃げてしまうのではないかとMKはおそれているんです。前にもあったことですから、ふたりが堂々とマスコミの前に一緒に現れるということは、まだないでしょう」と話している。

ユマ・サーマンとの関係ですが、ユマは後妻の子ども、マックスさんの母親は先妻の子ども。ユマの母も祖母もスウェーデン人モデルだったということですから、このDNAはマックスさんに全然伝わっていないわけで。

**[この記事への直リン用URL]**2006年10月19日 15:49(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?