2006年10月17日

ニッキー・ヒルトンが恋人と破局 原因は巨乳18歳女性との浮気?

パリスの妹ニッキー・ヒルトン(23)が交際していた俳優ケヴィン・コノリー(32)と破局した。ニッキーはくっついたり離れたりを繰り返しながら、ケヴィンとおよそ2年交際していた。ニッキーは、ラスベガスで投資家男性と電撃結婚し、数ヵ月後に結婚無効届けを提出したことがあったが、ニッキーはこの頃からケヴィンと交際していた。

交際当初は無名の俳優だったケヴィンだが、出演しているHBOドラマ「アントラージュ(Entourage)」が大ヒットし、現在では一躍有名スターになっている。

破局の原因は、ケヴィンが18歳女性と浮気をしたことにニッキーが怒ったためといわれていて、この女性は映画音楽を数多く手がける有名音楽・映画プロデューサーでインタースコープ・レコードの創始者であるテッド・フィールド氏の娘であるブリタニーさん。

関係者によると「ブリタニーは全然お構いなしで、とにかくまわりに自分がケヴィンとヤッたと言いふらしているのよ。ニッキーがファッション・ウィークでニューヨークに行って、LAにいない間にね」と語っている。

つい先日のニッキーの誕生日では、どでかいダイヤモンドの指輪をもらって、婚約?なんてウワサされてたのにね。

ニッキー・ヒルトン電撃結婚!お相手は?花嫁姿は?2004年8月
ニッキー・ヒルトン離婚の真相2004年11月

**[この記事への直リン用URL]**2006年10月17日 11:04(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?