2006年10月 5日

ニコール・リッチー 2ヶ月で年下彼氏ブロディ君と破局
カテゴリー[ニコール・リッチー]

25歳のニコール・リッチーが年下の彼氏ブロディ・ジェンナー(23)との破局を発表。ふたりは、子どもの頃からの知り合いだったけど、今年8月から交際を始めていていた。ニコールは5月にDJ・AMと再破局し、両親が有名人であるブロディは、数週間前にTVタレントのクリスティン・カヴァレーリと破局していたところだった。

ふたりはよく、レストランやクラブに行くところを目撃されていたが、今週、別々に行動していることが多くなったため、破局の噂が流れていた。派手好きなブロディはパパラッチの標的にされるのを喜んでいたが、ニコールはマスコミに騒がれるのを嫌がっていたのが原因とも言われる。

ニコールは自身のHPで「ブロディと破局した噂が立っているけど、最初から、”交際”はしていなかったわ。ただ、一緒につるんで遊んでいただけ。彼はとってもいい人」とコメントしている。

先週、ニコールは拒食症治療のためにリハビリ施設に入院したとCNNが伝えたが、「私は元気で自宅に居るわ。どこからそんな噂がたったのかわからない。私は拒食症じゃないと何度も言っている通りよ」とコメントし、ブロディ君と外出して入院していないことを世間に知らしめた。

また、先月のニコールの誕生日には、パリスがニコールに誕生日祝いの電話をかけて、絶交しているといわれていた二人の仲が、会話をする関係にまで修復されたことが明らかになっている。今月末には「シンプルライフ5」の撮影が始まる。

これもまた、パリスが原因の破局だったら、もっと面白いんですが。残念。

痩せすぎのニコールを心配したブロディ君は、ニコールの家に住み込んでニコールのためにゴハンをつくってあげたい」と思った、とまで書いている英タブ紙の記事をみたんですが、彼はそんな男じゃないでしょう…TV「プリンス・オブ・マリブ」の彼を見ている限り。

**[この記事への直リン用URL]**2006年10月05日 09:17(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?