2006年11月 7日

【超速報】ブリトニー・スピアーズ離婚!夫ケヴィン・フェダーラインと破局!!

米CNNが速報で、ブリトニー・スピアーズが夫ケヴィン・フェダーラインとの離婚申請を昨日付けでロサンゼルス裁判所に申請したと伝えた。

申請によれば、ブリトニーは二人の子どもの養育権を求め、ケヴィンには面会権を与えるとの要求をしているとのこと。

離婚理由は「irreconcilable differences」(和解しがたい不和)となっているが、結婚前の契約書を交わしているため、資産分与で大きな争いにはならないと見られている。もちろんブリトニーはケヴィンに対する配偶者の養育費の補助を放棄している。

ふたりは2004年9月に結婚しているが、私生活を公開したTV番組「ブリトニー&ケヴィン:ケオティック」は、スーパースターと無名ダンサーである夫の露骨過ぎる関係と素顔が物議を醸した。

突然の離婚、キタ!!!!詳細がわかり次第、また追記します。ちなみにここに書いてある内容は、日本時間午前7日午前6時時点での速報。

それと念のため、アメリカの法律では離婚の申し出をしただけでは離婚成立しておらず、裁判所が認めるまで通常、半年くらいかかります。

ケヴィンは「この数年で一番俺が注目された男」と本気で自分がトムちんやブラピより注目されていると勘違いしっぱなしなのですが、それは世間が「スーパースターブリトニーがどれだけバカでろくでなしと結婚しちゃったかを見て笑う」だけのことなので、離婚するとなればケヴィンネタも激減することでしょうから、今のうちにたれ込みを紹介しておきます。とはいえ、サダム・フセインに死刑判決が出たのを聞いたときに似たようなちょっと複雑な気持ちもあるようなないような。

最近、カナダの人気TV番組に出演したときのかおりさんからのレポです。アメリカではいくらバカなケヴィンでもここまで話さなそうなことを言っているので、かなり面白いです。

昨日のブリトニー。この時はすでに離婚を決意!
最初の10分くらいを見逃したのでどうやって出てきたのかは知らないんですけど、あたしが見たときはPussycat Dollsの新ビデオそっちのけで客の女の子(ブリトニー系)に話しかけてました。

その直後に司会者がブリトニーというかユア・ワイフの話を始めると、朝の3時頃になると起こしてきて次の日に着る服の話をしたがるのが一番イヤだとか文句を垂れはじめて、更に司会者に料理なんかも君の皿から食べたがるんじゃない?と突っこまれると「そうそう、同じビッグマックを食べてても交換したがるんだぜ」と言ってました。生活感ありすぎ。

歌手デビューするにあたってのブリの影響について聞かれると「まぁ俺達はチームで働いてるから、俺個人の働きには彼女は関係ない」みたいなものすごく矛盾したことをベラベラしゃべっててさっぱり理解できなかったです。

あと、ブリにあげた婚約指輪の石をピンキーリングとしてリサイクルして毎日つけてるとか。客のなんていい話なんだ、みたいな反応をよそに「他の奴らにあげたくないしな」みたいなことをボソッと呟いていてかなり引きました

ちなみに最後に泣いたのは先週ニューヨ-クにいるときにブリとの子供のことを思って泣いたときだとも言ってました。が、それで子供に電話したのか聞かれると「いや、あいつらはまだ話すには小さいから」・・・

最後にLose Controlを歌うところを土壇場でPrivilegeに変えてのパフォ。最初は喋ってるときよりはまだマシかな、と思ったんですがマイクを持つときに小指を立てるのはやっぱりキモかったです!

ブリトニー・スピアーズが人気トーク番組に飛び入り出演でスリムな姿を披露 昨日の飛び入りTV出演も、カラダもほぼ戻ったし、離婚決意の登場だったんでしょうかね? 

**[この記事への直リン用URL]**2006年11月07日 13:10(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?