2006年11月28日

お忘れなく!12月5日は「世界忍者デー」&忍者に聞け!サイトが熱い!
カテゴリー[D姐ファイル]

アメリカに在住している日本人にとってなんとも複雑な気持ちになるのが12月8日の真珠湾攻撃の日。この日は、ジョン・レノンの暗殺と一緒に、嫌ってほど真珠湾攻撃をリマインドするニュースがひっきりなしに報道されるんだけど、この直前に日本人として忘れてはならないもう一つの記念日が。

それが12月5日の「忍者デー」。今年で4年目になる忍者デーは、9月19日の「世界パイレーツのように喋る日」と同様に、かなり浸透しつつあるバカ記念日。

そもそも、なぜ12月5日なのかといえば、4年前にまだ壊れて(いるのに気付かれて)なかった頃のトム・クルーズ主演「ラスト・サムライ」が全米公開されたから。

発案は、世界どこでも30分以内で忍者がハンバーガーを配達し、出来なかった場合には忍者が切腹するという約束で有名なパロディサイト「忍者バーガー」によるもので、「パイレーツと忍者はインターネットで人気のトップ争いをするライバル同士。パイレーツに記念日があるなら、忍者にもあったっていいじゃないか」という感じらしい。

しかし、パイレーツは言葉の前に「Arrrrrrrrrrr!(あうぅぅぅぅ!)」といえば、それらしく聞こえるものの、忍者の場合言葉を発してしまっては元も子もないので、【忍者のように歩く日】【忍者のように忍び寄る日】という具体的なネーミングにしてはという構想もあるとか。

また、今年はビデオ・ブログで有名な「Ask a Ninja(アスク・ア・忍者=忍者に聞け!)」も忍者の日になにかしでかしてくれるような予感だとか。

「忍者に聞け!」サイトは、賞を獲ったりDVD化もされるという人気サイトで、うさんくさくて青い眼の毛深い忍者が、キミの様々な疑問・質問にビデオ動画で答えてくれるというコンセプト。

まあ、とにかく12月5日にノンジャ(ノン・ニンジャ=ニンジャではない)の人も忍者で決めてみよう&忍者している人を見かけたら、温かい目で素通りしてあげようということです。

**[この記事への直リン用URL]**2006年11月28日 05:30(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?