2006年11月 1日

リース&ライアン夫婦破局の影に女性アリ?これが噂の浮気の相手

リース・ウィザースプーンとライアン・フィリップ夫妻が破局したとの発表に衝撃が走ったが、この突然とも思える別離には、ライアンの浮気が原因という噂が立っている。

お相手は、オーストラリア出身の女優アビー・コーニッシュで、浮気というよりは「本気」。関係者はタブロイド誌に「ライアンはこの事実を認めていて、結婚を終わらせるより他になかった。リースには別れるより選択の余地がなかった」とも話しているとか。

映画「54 フィフティ☆フォー」などでも知られるライアンは「ストップ・ロス」という低予算映画でアビーと共演し、テキサスでの撮影中には、ふたりはおおっぴらにいちゃいちゃしていたという。ふたりが一緒にレストランにいるときも、アツアツだったり、撮影中に借りていたライアンのアパートにも、アビーがしょっちゅう訪れているところを目撃されていた。

2週間前の「父親たちの星条旗」プレミア試写会で、主演のライアンとリースが、口論をしていたのが話題になったが、この日の夜に、ライアンの携帯PDAから浮気を確証するEメールをリースが発見したという。

この噂をアビーの広報は否定。ライアンとリースの広報はノーコメントだとか。リース・ウィザースプーンは、離婚弁護士に、ブラピの元妻ジェニファー・アニストンやマイケル・ジャクソンとの離婚でリサ・マリープレスリーを弁護した敏腕セレブ弁護士を雇っているという。

ライアンがフリーになったのはいい事だ★とひそかに思っていたのに、やっぱり女がいたとは…。しかし「アメリカのスィートハート(みんなが憧れる)のリースが失恋するなんて信じられない!」なんていう見出しをみて、そっちのほうが信じられないんですけど。

【速報!】リース・ウィザースプーン&ライアン・フィリップ夫妻が破局!

追記)初回から東京国際映画祭に通っているYukoさんによると、おととしの東京国際映画祭のコンペティション部門にアビーの映画が出品し、監督と共に来日した彼女に、一目会ったときから大ファンに!。写真を撮ってとお願いするほど、好きになった映画であり、女優さんだったんです。「D姐さんが掲載している写真なんかより、2年前はもっと素朴な感じでした。女の子は成長が早いですもんねー」とのこと。そんな成長が早い&注目株だったらブレイクして、ライアンも即効捨てられちゃうんじゃ?ちょっとシエナの雰囲気あるし。

**[この記事への直リン用URL]**2006年11月01日 19:49(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?