2007年4月 5日

【ビバヒル俳優アノ人は今】SをD姐が目撃!Dはマリファ○売人の噂!?
カテゴリー[D姐ファイル]

先日、ニューヨークデイリー紙の名物コーナーで「ビバリーヒルズ青春白書でおなじみだったある俳優で、現在は俳優業はまったくで、マリファ○売人業で生活しているのはダーレ?」という気になるクイズが載っていて、各所でいろいろと憶測が流れていたんだけど、実は「フィフス・エレメント」なんかにも出ていたルーク・ペリーらしいというのが、その道の筋なサイトによる判断らしい。

ルークは以前にもアムステルダムのカフェでキメすぎてぶっ倒れ、ホテルにも自力で帰れなかったことがあるといったエピソードもあるらしい。ふむ。確かに去年の夏に放送開始した連続ドラマ「ウィンドフォール」にも出演したけど、視聴率低迷で急に最終回になっちゃったしな。少なくともビバヒル出身で、俳優としての仕事がない、という点はあっているけど。

で、ちょっと前にまめたすサンからもらったタレこみ。

ブルース・ウィリスもいいけどルーク・ペリーも……ディラン・マッケイ(byビバヒル)の日本語吹き替えものまねが面白いです!

こういうのはアメリカ人には受けない・・・でしょうね。おおげさな所を茶化してて面白いんですが。わからないすよね・・。D姐さんにだけでも楽しんでもらえればうれしいです!!

とのこと。アメリカ人には間違いなく受けない(だって、吹き替えじゃないから声が全然違うし)だろうけど、私はウケました。

この話を記事にしようかどうしようか考えていると、今朝、もうひとりのビバヒル俳優を生で発見!それはスティーブ役をやっていたアイアン・ジーリング。

ハリウッドの地元で人気の某カフェに朝9時ごろ朝食を食べにいったところ、アイアン・ジーリングが来店。しかも、カウンターに座ったアテクシの隣に座りやがりました。テーブル席に背を向けるため、この席が一番セレブとしてはべスポジだったんでしょうけど。

ジーリングは、相当高齢の男性と、10代くらいの若い男と一緒。若い方は顔がそっくりの赤毛で、どうみても親戚くさい。高齢の男性は祖父かな?と思ったけれど、調べたらジーリングは父親が年を取ってからの子どもだということなので、お父さんだったに違いない。

ジーリングは最近、人気番組「ダンシング・ウィズ・スター」でに出演して、好評を博していることから、かなりいいオーラを出しているというか、カッコよかった。オーダーを頼んだ後で、「新聞、取ってきてあげるよ」と言って、わざわざ店を出て新聞を買いに行っていた。でも、戻ってきたときにはすでにお父さんは店員さんから新聞をもらっていたんだけどね。旧式で化石のような物凄くダサい携帯電話と、ポケベルにさえみえるガジェットを持っていた。いくらなんでも、ポケベルじゃないだろうからなんかの旧式PDAなんだろうけど。

あ、ところでビバヒルとは関係ないけど、「××はダーレ?」形式で、目撃クイズをひとつ。

パリスやリンジーが常連でも知られるハリウッドのクラブHydeは、入店するのが難しいことでも有名。以前にもABC振興会で落ちぶれたタラ・リードが入店できなかった様子を紹介したことがあるけど…最近、某有名俳優が入店できなかったらしい。この俳優はアカデミー賞ノミネートもされた超有名俳優。しかし、店のチェックで入れてもらえず、店の前で「俺の事知らないの?俺、この辺で有名なんだけど」というと、店員が「知ってますけど、うちの顧客リストには入ってません」といって入店を拒否したのだとか。
…この店員、バカじゃないの?ということで、この俳優はダーレ?正解は、この人でした。

クラブ入店拒否されたタラ・リードをチラ見して笑顔のパリス・ヒルトン

**[この記事への直リン用URL]**2007年04月05日 10:47(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?