2007年5月21日

トップレス写真でファンに感謝したブリトニー わがままでフライトを1時間遅らせる
カテゴリー[ブリトニー・スピアーズ]**2007年05月21日 00:14(米国時間)

公式サイトのトップページをリニューアルして、大胆なトップレスの画像でファンに感謝の言葉を述べて話題になったブリトニーだが、コンサートに向かうために搭乗したフライトは、わがままで遅らせて他の乗客に迷惑をかけたという。

公式サイトでブリトニーは、ブロンドのボブカットのウィッグをかぶってはいるものの、服は着ておらず、大事なところは長い手袋をした両手と、感謝のコメントの文字で隠しているトップレス姿。

ファン=自分が辛いときに心配し祈ってくれた人として感謝の言葉を述べているが、【もっと高いところのパワーを】などとスピリチュアルな言い回しになっている。

そんなブリトニー・スピアーズだが、先週初めにパフォーマンスライブのためにフロリダ州に向かおうとしたのだが、他にもたくさんの乗客を乗せた飛行機で、怒って飛び出して1時間もフライトを遅らせてしまったのだという。しかもその理由は「座席がレザーではない」からだとか。

トップレスに画像変更する直前に使われていた画像はコレ。なぜかどエラく古い写真を使用!
ロサンゼルス空港で離陸時間直前のユナイテッド航空機の座席が革製ではないといって、ブチ切れて飛行機から下ろしてくれとゴネてたというブリトニーに、他の乗客はカンカンに怒っていたとか。

目撃者によれば「ブリトニーは”私はこの飛行機に乗らないわよ。シートは革製じゃなきゃ嫌”と言っていました。ブリトニーが降りるとき、滑走路にはタクシーが迎えに来ていましたが、荷物を見つけて運び出して待っているのに時間がかかってフライトが遅れたんです」と言っている。

ブリトニーの求めに応じた機長は乗客の中に飛行機が降りたい人がいると、事情を説明して謝罪放送をしていたというが、ブリトニーの名前は出していなかった。

ブリトニーが辛いときは祈るのがファンの勤めですから、これからもファンの人は「いつもブリトニーが革製の座席に乗れますように」と祈ってあげてください。

アヴリル・ラヴィーンが米雑誌の表紙でトップレスに! 時を同じくしてトップレス対決になったブリと アヴリル。ブリは見慣れている&意味不明のメッセージで、アヴのほうが話題性大。
【トプレス】ブリトニー・スピアーズ復活記念!友人宅でなぜか花ヌーリン画像  こちらのトップレスのほうだったら、ブリトニーの完勝だけど。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?