2007年5月22日

衝撃映像…TLC・故レフトアイの交通事故・死亡直前ビデオ
カテゴリー[ABCな音楽]**2007年05月22日 23:36(米国時間)

グロではないですが、非常に(精神的に)ショッキングな映像なので、動画を見る際は注意してください。

人気絶頂だった女性グループTLCのラッパーのレフトアイことリサ・ロペスが2002年4月に訪れていたホンジュラスで交通事故を起こし、死亡してしまったというニュースに衝撃を受けた人も多いはず。

アメリカの音楽専門局VH1では「ラスト・デイズ・オブ・レフト・アイ」と題したドキュメンタリーを放送し、波紋を呼んでいる。

この番組ではリサ・レフトアイ・ロペスの遺族からの協力を得て、未公開映像を多数放送。なかでも、ハンドルを握り交通事故を起こす瞬間のレフトアイの映像も含まれている。

この映像にはレンタルしたパジェロをシートベルト未着用で運転しているレフトアイの様子が伺えるが、表情は非常におだやかだが、一転、事故の瞬間は車内が悲鳴に襲われている。

当時、他に7名が同乗していたが同乗者は全員無傷で、レフトアイは窓から放り出され頭部に致命傷を負って即死したといわれている。

アルコール依存症といった問題を抱えていたレフトアイは、ボランティア活動と精神治癒のために度々やってきていた中南米ホンジュラスを友人と訪れていた。
喧騒から離れ、ベジタリアン・ダイエットやハーブによるデトックス解毒などを行ったり、ヨガやハイキングなどをして肉体的にも精神的にも変わろうとしていたという。

そしてレフトアイはある霊が自分を追いかけているという予感を感じていた。そしてその虫の知らせは悲しくも的中し、レフトアイは車をクラッシュさせ帰らぬ人となってしまったのだった。レフトアイの葬儀には3万人が集まったといわれている。

これが本当にTVで放送されたということにもショックです。レフトアイはまるで別人のような穏やかな顔で…。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?