2007年5月26日

【速報】コカインも発見!20歳リンジー・ローハンが飲酒運転で逮捕!
カテゴリー[トラブル・セレブ,リンジー・ローハン]**2007年05月26日 18:02(米国時間)

アメリカで法的に飲酒可能年齢にまだ満たないリンジー・ローハンがアルコール依存症で1月にリハブ入りしていたことは記憶に新しいが、遂にDUI運転(飲酒および薬物の服用下による運転)で逮捕されてしまった。

26日早朝5時半ごろ、リンジーと他に2人の乗った2005年型メルセデス・ベンツのコンバーチブルSL-65
が、ビバリーヒルズのサンセット通りからフスヒル通りに入った道路わきの茂みに突っ込み、リンジーは別の車で隣町のセンチュリーシティにある病院に向かったが軽症とみられ、他の2人にも怪我はない。

目撃者によればリンジーの運転していた車はスピードの出しすぎでコントロールを失い「リンジーはラッキー。ほんの数メートル違いで別の道路脇に激突していたら、死んでいてもおかしくなかっただろう」とのことで、リンジーは事故後自分で歩けていたという。

リンジーは前夜から友人らとバーやクラブをはしごし、朝5時15分ごろにマンションに帰宅した。それから自分の車を運転してマンションを去った直後のできごとだった。また、リンジーが事故を起こしたのはマンションから数百メートル離れたところだったが、すぐにリンジーのボディガードの男性が車を運転してマンションに帰ったが、その後目撃者によって通報され、取り調べのために、6時半ごろ警察に没収された。

午後に行われたビバリーヒルズ警察署の記者会見によれば、リンジーは病院で治療を受けていたために、警察に拘留されることはなかったが、飲酒および薬物の服用下による運転で起訴され裁判所に出廷されることになるが、日にちは現在のところ決定されていない。

また、警察の調べでは、「個人使用量分の麻薬」が発見されたとのことで、どこで発見されたかは明確にしてないがリンジー身に付けていたものから発見されたのではないとのこと。

麻薬に関しては、リンジーのものではないことを主張するんでしょうね…。
ちなみにカリフォルニア州では午前2時までしかアルコール類の販売は禁止されているのですが、リンジーは午前3時までクラブで遊んだ後に、個人宅でパーティ、そして朝4時に友人ら5,6名でホテルに行ったものの、満室でチェックインを断られ、その後自宅に戻ったよう。
前日、リンジーとパーティをしていたと思われる同乗者5,6名の中に、パリス・ヒルトンの彼氏といわれた俳優ジョシュ・アンダーソンらしき顔もあったのも気になる。。。

リンジー・ローハン飲酒解禁21歳の誕生日パーティに豪華スポンサー決定 コレはどうするんだろ…。
20歳リンジー・ローハンが遂にリハビリ施設入り

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?