2007年5月22日

永遠の28歳!本当は30歳?女優レイチェル・マクアダムスに年齢詐称疑惑!?
カテゴリー[ABCなゴシップ]**2007年05月22日 13:48(米国時間)

「きみに読む物語」や「ウェディング・クラッシャーズ」といった幅広いジャンルの映画で活躍する女優レイチェル・マクアダムスに年齢詐称疑惑が持ち上がっている。

最新号のELLE誌で、レイチェルの母親は、レイチェルは28歳だと主張し、レップも28歳だと断言しているのだが、ソースによって年齢がまちまちなのだ。

映画関係者のデータベースIMDBでは、レイチェルは1976年10月7日生まれの現在30歳。2005年11月に発売された雑誌DETAILでは29歳と書かれ、現在30歳。

だがしかし業界では「映画プロデューサーの間でレイチェルが2・3歳サバを読んでいるのは暗黙の了解」とか。しかしレイチェルがアダルトな役柄を狙っているときには、自分の実年齢に戻すのだとか…。

そこでカナダ出身のレイチェルの身辺をカナダの地元紙が調べたところ、オンタリオの公立高校に在籍していたのが、92年から97年ということで、現在30歳で76年生まれなら20歳のときに高校を卒業したことになる。また高校在籍中にフィギュアスケート大会で優勝した実績があるが、このときは1996-97のシーズンで、年齢は18歳だったと記録があるとか。

ということは、やっぱり28歳でIMDBとかが間違えているってこと?しかし女子高生役をしていた「ミーンガールズ」はどっちにしても23歳、「ホットチック」は21歳でかなりオトナだったということですよね。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?