2007年5月22日

再・激痩せニコール・リッチー拒食症と薬物乱用で10日前からにリハビリ施設で治療中?を否定
カテゴリー[ニコール・リッチー]**2007年05月22日 22:15(米国時間)

今月初めにオーストラリアや日本での滞在が確認された後、マスコミに姿を見せなくなっていたニコール・リッチーが、実はリハビリ施設で治療していると米タブロイド誌が伝えた。

26歳のニコールは一時期健康的になったといわれていたものの、現在は体重がまたも83パウンド(37キロ)に激減し、拒食症と薬物乱用でカリフォルニア州のリハビリ施設に5月11日に入所したと伝えた。

ニコールはリハビリで禁断治療を数日間受けた後、通院治療を続けていて、5月19日朝にもリハビリ・クリニックに訪れたところを目撃されている。

しかしながら、ニコールのパブリシストはこの記事に関して「ニコールはリハビリ施設にいません。グレンデールの家に居ます」と否定。「酒や薬物を断っているということは確かに進行中ですし、現在は酒や薬に手を出していません」という。

拒食症であるとの噂が絶えないニコールは、今まですべてこれを否定してきた。昨年10月は高速道路を逆走して逮捕され、マリワナの使用を警官に告げていた。今年3月にはTV番組「シンプルライフ」の撮影中に脱水症と低血糖で入院した。逮捕の件で6月8日に裁判所への出廷命令が出ている。

一方、恋人ジョエル・マッデンとの破局も囁かれている。理由は来日の前に滞在していたオーストラリアでMTVアワード・オーストラリアに出席したふたりが口論をし、ニコールが泣いていた…というものだった。

グレンデールというのはジョエルの自宅なんじゃ?だったら同棲しているということなの?とにかく、ふたりがその後日本に一緒に行っていたことは、米英ではあまり知られていなく、【その後日本に行ってラブラブだったのにぃ~】と思う次第。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?