2007年5月18日

カンヌでブーイングをくらったパメラ・アンダーソンのミニ・ポロリとスッピン
カテゴリー[パメラ・アンダーソン,スッピン・セレブ!]**2007年05月18日 11:55(米国時間)

今年のカンヌは熱い。映画祭とは縁もゆかりもなさそうな、あのパメラ・アンダーソンまでもが登場したのだとか。

パムはジム・キャリーの「Mr.ダマー(原題Dumb and Dumber)」と、「プリティ・ブロンド」を足したような映画だというおバカコメディ「ブロンド・アンド・ブロンダー」に主演し、カンヌにやってきたのだった。

共演者は「全米一憎まれたカップル!デニース・リチャーズとボンジョヴィのR・サンボラ2ヶ月前にすでに破局していたと発覚 」で最近、またも話題の人になったデニース・リチャーズ。

最初はパムはカンヌに来るつもりではなかったらしいのだが、急に気が変わってカンヌにやってきたらしいが、待ち受けたマスコミの前に数分しかポーズをとらず、パパラッチから大ブーイングを受けてしまったとのこと。

パム姐さんの場合は、チュクビやヌーリンより明らかにスッピンのほうが高レベルで何かを放出していますので。サイレンが聞こえてきそうです。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?