2007年5月 8日

パリス・ヒルトン シュワルツネッガー州知事に嘆願願いもスペルをまつがえる
カテゴリー[パリス・ヒルトン]

監獄宣告をされたパリス・ヒルトンのファンはインターネットの嘆願書サイトで、「パリスを無罪に!」という署名集めを始め、パリス自身もファンに署名を求めている。

この嘆願活動では、45日の禁固刑を言い渡されたパリス・ヒルトンの刑務所行きを免除してもらおうという嘆願書をアーノルド・シュワルツネッガー知事に嘆願しようというもの。

パリス自身も公式サイトで嘆願書にサインをして!と呼びかけているのだが、それがまたパリスらしい。というのも、極々簡単な単語をスペルミスしているのだ。

"My friend Joshua started his petition, please help and sihn it. I LOVE YOU ALL!!!!!" (私の友達のジュシュアが嘆願活動を始めてくれたの。みんシンしてね!愛してるわ!)

と、サイン=署名「SIGN」をシン「SIHN」とタイプミス。

ちなみに嘆願は今までのところ全部で9嘆願できているとかで、”ジョシュア”さんによるものは現時点で 5,982人がSIHNをしている。

タイプミスぐらいいいじゃない!!←

**[この記事への直リン用URL]**2007年05月08日 11:33(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?