2007年5月 4日

リアル鬼畜系!?人間男性と結婚したヤギが死去で話題に
カテゴリー[ABCな海外三面記事]**2007年05月04日 10:45(米国時間)

アフリカ・スーダンで、昨年首都ジューバに住むスーダン人男性と結婚したことで話題になったヤギが、亡くなった。ヤギの”ローズ”は、4ヶ月前に子どもを産んでいた。

ヤギの飼い主は、裸になったチャールズ・トンブさんがメスのヤギと小屋で性交をしている現場を目撃し、チャールズさんにヤギと結婚するように迫ったのだった。

また、地元の長老会の裁判決議によって、チャールズさんは75ドル(1万円)の持参金もこの飼い主に払うように命令されていた。ヤギは子どもを産んだが、人間の子どもではない。母ヤギが死んで、生まれたばかりの仔ヤギはチャールズさんが面倒をみている。

死因は道端に落ちていたビニール袋を飲み込んだためといわれている。

英BBCがヤギと男性の結婚を最初に報じた一年前の記事は、5日間で10万アクセスを集め、最終的に数百万アクセスを超えるという記録的なニュースになった。

夫の仔ではない赤ちゃんを産むなんて、実は浮気ものじゃないですか!>ローズさん

ニュースをタレコミしてくださった方「ち」さんからは「以前、一度だけタレ込みを採用していただきました。それから、少しの間ですが、友人からはセレブと呼ばれました。ありがとうございます。

悲しみにくれるトンベさんの姿が何とも言えません。しかし、ヤギとやった男。。。どうどうと顔出しですよ。しかも、BBCで。もしかしたら、これからエロビデオ出演のオファーが来るかもしれませんね。今後の活躍に期待ですね。」ま、個人的にはあんまりみたくないビデオですが。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?