2007年7月 3日

キンバリー・スチュワートがパメラ・アンダーソンの元夫に急接近!?
カテゴリー[パメラ・アンダーソン]**2007年07月03日 07:04(米国時間)

ロッド・スチュワートの娘でもあるお騒がせセレブのキンバリー・スチュワート(27)が17歳年上のロックスターでパメラ・アンダーソンの元夫としても知られているトミー・リー(44)とアツアツのところを目撃され話題になっている。

キムとトミーは数ヶ月前にロンドンで出会い、ふたりともロサンゼルスに戻った今、交際中だとか。

先週もセレブが多数招待されたピンクタコレストランのオープニングパーティは、消防局のお達しで途中で中止になってしまい、トミーが会場に入ることができなかったため、先にいたキムはトミーを追っかけていったとか。

目撃者によれば、ふたりはお互いに腕を回し、キムが「ベイビー」とトミーを呼んでキスをしていたという。

ふたりは1親子ほどの年の違いから「妙カップル」扱いされているんですが、私は妙にお似合いだと思うんですけどー。

それと先月なのですが、トミー・リーのいるモトリークルーをスウェーデンで目撃したというメールを頂きました。このヨーロッパツアーのついでにキムに出会ったんですかね。メールはいきなり「しょうもない有名人ですが」との前置きで、その後のレポも面白いです。。

こんにちは!ストックホルムのMです。

しょうもない有名人ですが、遭遇したのでお知らせします。モトリークルーです!

今朝、有名人がよく宿泊するホテルの前に7,8人ばかりの冴えない若者がたむろしていました。「これは誰かいる!」と思い、2人しかいないガードマンに止められなかったので、ホテルのロビーに潜入しました。しかし、だーれもいなかったので、ふてくされてホテル併設のカフェに入ったら、コキタナイ格好をしたオジサンたちがオレンジジュースを買うためにやってきました。そのうちの一人が私の前に横入りしてきたので、チラっと見てやったら、ソーリーと礼儀正しく侘びをいれて私の後ろに並び直しました。

私の前に立っていた両腕タトゥーだらけの無精髭男が支払いをしていたのですが、ブラックでもゴールドカードでも、シルバーでもなく、普通のダイナースでした。なんだ旅行客か、とも思ったのですが、気になったのでカフェのお姉さんに聞いてみたら、「アメリカ人」って答えてくれました!アメリカ人達はオレンジジュースを手に、誰にも正体を気付かれずに車に乗り込んで去っていきました。当時、ホテルの前の公園では100人位が日光浴し��てたんですけどね。あのダイナースのオジサンがトミー・リーだと気がついたのは、しばらくしてからです。意外にも笑顔がさわやかで、とっても好感が持てました!

ストックホルムでのコンサートは不発だったようなので、もう2度と来ることはないな、と思うと貴重な体験だったと思います。

出待ちをしていたっぽい「7,8人ばかりの冴えない若者」さえもトミー・リー諸々の姿を気がつかなかったのかと心配です。それと一応、ダイナースはゴールドやプラチナの区別はないということで。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?