2007年8月23日

【速報】リンジー・ローハン刑務所行き決定!しかし重罪起訴を免れ、司法取引でわずか一日
カテゴリー[リンジー・ローハン]**2007年08月23日 11:09(米国時間)

過去3ヶ月に2度も飲酒運転で逮捕され、現在は薬物・アルコールの依存症克服のためにユタ州のリハビリ施設に入所している21歳のリンジー・ローハンが7件の軽罪で正式に告訴されたが、飲酒運転の有罪を認め司法取引でわずか一日だが服役することになった。

リンジーが起訴されたのは2件の飲酒運転、1件の無謀運転などだが、しかしながら今週初めに噂されていた通り、コカイン所持といった重罪での起訴は免れた。

リンジーは5月26日の逮捕、7月24日の逮捕いずれでも少量のコカインが発見されているが、検察当局によれば0.05グラム以下で重罪で起訴するには不十分な量だという。初回の逮捕時は0.04グラム、2度目の逮捕時は0.02グラムのコカイン量だった。

重罪で起訴され有罪が認められれば1年以上の禁固刑が言い渡されるところだったが、リンジーは公聴会には出席せず、弁護士による司法取引で、1日の服役となった。

法律上、2度飲酒運転で逮捕されているリンジーは最低で4日間の禁固刑が言い渡されることになっているが、10日間の社会奉仕で禁固刑を半分に縮小、さらに逮捕時の拘束を1日分の禁固刑に換算し、結局リンジーが服役するのは1日だけとなった。

また36日間の保護観察処分と18ヶ月のアルコール依存症克服プログラムの参加や、「規制薬物を服用している人物と関わらないこと」なども求められている。

こりゃまた反感を買いそうなぐらいラッキーで。これで女優生命も一命を取り留めたような気がしますが、リハビリ入院しているリンジーが読書する姿は、別の意味で女優生命を脅かしそうな。

でも、10日間の社会奉仕にでかけるなら、3日間刑務所に行ったほうがラクそうな気もするんだけど、そうでもないのかな?

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?