2007年10月30日

天然スパモのハイディ・クルム 夫シールの"イチモツ”に一目惚れと暴露
カテゴリー[タレこみ目撃情報]**2007年10月30日 12:47(米国時間)

スーパーモデルのハイディ・クルムが夫で歌手のシールとテレビに出演し、過激な「馴れ初め」を語った。

ドイツ出身で世界で最も美しいボディといわれるベテラン・スーパーモデルのハイディは、現在アメリカ在住で3人の子どもを産んだ(うち2人はシールの子ども)今もパーフェクト・ボディを保っている。プロデューサーでもある新人ファッションデザイナー発掘番組「プロジェクト・ランウェイ」では、ホスト役も務め、番組はエミー賞を獲得するなど大好評で、11月から第4シーズンがアメリカで放送開始になる。

「プロジェクト~」では新人デザイナーの(時にはあり得ない)作品に辛口のコメントをしているが、実はアメリカのトーク番組などではドイツ訛りの英語で、時折冷や汗もののすっとんきょうなことを言い出すキャラとしても知られている。

今回のハイディ語録は、アメリカでカリスマ的人気を誇るオプラ・ウィンフリーの番組。ここでめずらしく夫で「バットマン・フォーエバー」のテーマ曲「Kiss From A Rose」などで知られる歌手sealと一緒に出演したハイディは「私が彼を初めて見かけたのは、ニューヨークのホテルのロビーよ。私はソファに座っていたんだけど、ジムから帰ってきたばかりの彼が前を通りすぎて…。TVで見るのと違って背が高くって、ハンサムで、それにまさに彼のイチモツがくっきり丸見えだったの。WOW!って感じよ。文字通り、イチモツを丸々みたわ。『彼こそが男だ』って思ったの」とか。

この発言にはオプラも目を丸くして驚いていたが、爆弾発言にハイディは今も後悔していないとかで、「正直が一番」と開き直っているらしい。

ちなみにシールはぴっちりしたサイクリングパンツ(もちろん短パン)を履いていたそうで。

ところで、ハイディが広告をするヴィクトリア・シークレットのコスメ商品で新シリーズが発売されるイベントがハリウッドで行われたのですが、それに先駆けてプレスジャンケットがあったので覗いてきました。

プレス…とはいっても、ヴィクトリアシークレット店内で横では、女子が普通におパンツを選んでいたりというある意味シュールな光景。今までにショーやスッピン姿のハイディを何度か見たことがあったけど、ピンで超完璧なメイクの仕事モードなハイディ姐さんはさすがに綺麗だった!しかし、「プロジェクト・ランウェイ」が今から待ち遠しくってなりませんが!日本では2は終わっちゃったみたいだけど、来年から「「プロジェクト・ランウェイ3/NYデザイナーズバトル」が始まるようだから、

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?