2007年10月24日

妊娠、祖母の死…渦中のジェニロペがTVで歌って踊った!凄かった!
カテゴリー[ジェニファー・ロペス]**2007年10月24日 10:23(米国時間)

以前にも何度かABC振興会で紹介した事のある米ABC局の「ダンシング・ウィズ・スターズ(DWTS)」のゲストに、あのジェニファー・ロペスが登場!

DWTSは毎週、視聴率の1,2位を争う超人気番組で、芸能人が社交ダンスをするコンペ番組。火曜日に発表されるリザルトディには、音楽ゲストが登場してパフォーマンスをすることになっていて、今週のゲストはジェニロペだったわけ。

「アルバム売れてないから、お腹が大きいのにライブでTVパフォしなきゃなんないなんて…。しかも視聴率がいいとはいえ、かなりダサダサの番組なのに。」とちょっと哀れみの気持ちで見始めたのだけど、JLOの迫力あるライブにマジで圧倒されました。哀れんじゃってごめんなさい。

一曲目の新曲「Do It Well」は、なんだか高いセットの上から熱唱で、「落ちたらどーすんだろ」とヒヤヒヤもので、いつものようにダンスはせず歩き回る程度で、曲間にちょっとしたルーティンをしただけだけど、なんか心にくるものがありましたよ、この日のJloの熱唱は。

そして2曲目はJloの大ヒット曲でもあり、番組の雰囲気にもぴったりの「Let's Get Loud」。
普段はもっと激しく踊るのがお約束のこの曲だけど、この日のダンスはダンサーにお任せ。

しかし、このダンスが凄い!この曲のダンサーはJLOのバックダンサーではなくて、番組に出演して、芸能人のパートナーを勤めるプロの社交ダンサーたち。まじで鳥肌もん。

顔ソックリな審査員のイナバさん(写真この記事の下のほう)とも絡んで欲しかったのに、なんか司会者とさえもカラミがないなあ、またディーバしちゃったのかなあと思っていたら、実はJLOは先週に最愛の祖母を亡くしていて、本当は火曜日にライブで収録される予定だったパフォを繰り上げて、日曜日に収録したのだとか。火曜日にJloは葬儀のために地元ニューヨークへ向ったとのこと。

義足のマッカートニー妻や元ビバヒル俳優が米人気・社交ダンス番組に出演決定!

米・芸能人ダンス番組はチーターVSスパイスの戦いか!? 最新シリーズに関してはYOUGAKU-KINGDOMのブログでレポしました。チーターガールズもメルBもまだ生き残ってます。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?