2008年1月30日

妻の全裸ヌードを「着て、彫る」デヴィッド・ベッカム
カテゴリー[ヴィクトリア・ベッカム]**2008年01月30日 12:50(米国時間)

妻の全裸ヌードが全面に印刷されたTシャツを着て、堂々としていられるのは、世界博といえども、このデヴィッド・ベッカムだけかもしれない。

まずは「全裸を着ている」ベッカム。サッカーアカデミーのオープンのため、現在ブラジルに滞在しているベッカムは、報道陣の前に妻ヴィクトリアが全裸でポーズをとるデザインのTシャツで登場。

実はこのTシャツはヴィクトリアが広告のモデルを務めるマーク・ジェイコブスのキャンペーンで、皮膚がん予防を訴えるもの。「あなたの皮膚を守って」というコピーの中に使われたYの字が、ヴィクトリアのYの字になっているのがポイント。

いつも日焼けで小麦色の肌のヴィクトリアも、日差しの強いロサンゼルスに移住し、太陽光線が与える皮膚への悪影響を真剣に考えるようになったらしい。

さらにブラジルのビーチでは、今度は自分が上半身裸になってマスコミにサービスするデヴィッド。そこで明かされたのが、新しいタトゥーなのだけど、これがまたヴィクトリア。

デヴィッドにとって11個めとなる新タトゥーはブリジット・バルドー風のポーズをとったヴィクトリアが英雑誌POPマガジンに登場したときの4年前のイメージらしいとのこと。

タトゥーのほうは、ヴィクトリアに見えないような気もするんですが、問題ではないんでしょうか。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?