2008年6月 6日

レストランに客として来たのか働きに来たのかよくわからないベッカム
カテゴリー[ヴィクトリア・ベッカム]**2008年06月06日 21:38(米国時間)

イギリス人有名シェフのゴードン・ラムジーの直営店として米西海岸初となるレストランがオープンし、友人でもあるデヴィッド・ベッカムも訪れたのだけど、客としてきたつもりなのか、ウェイターとして働いてあげようとしてあげたのか微妙なファッション。

ゴードン・ラムジー氏のレストランは東京にもオープンしているので知っている人も多いかもだけど、イギリスで超有名なシェフであり、数年前からは米テレビ界に進出し、レストランの料理長の座をかけて一般参加者がバトルを繰り広げる「ヘルズ・キッチン」やダメレストラン建て直し番組「キッチンナイトメア」がいずれも人気番組になっている。

特にすごいのがラムジー氏の口の悪さで、Fワード・Sワードの放送禁止用語連発、失敗をした挑戦者の罵り方もハンパじゃなく、育ちの悪さを遺憾なく発揮したキャラが特徴。

英ロンドンや米ニューヨークなどのラムジーには、ベッカム夫妻やケイト・モス、シエナ・ミラーらも常連で、そのセレブ御用達レストランが、セレブの聖地ウェストハリウッドの(ほぼ)サンセット通りに誕生したのです。

で、元ベル・アージュホテルを改装したザ・ロンドン ウェストハリウッドにできたのが高級レストラン・ゴードン・ラムジー。メニューは和食と西欧料理のフュージョンみたいなものがメインで、「なんちゃらかんちゃらのダシ」とかあったりでございます。(メニューの紙をどっかにやってしまった…探しておこう)

ちなみに現在放送中の「ヘルズ・キッチン」の優勝者は、このウェストハリウッド店の副料理長になれ、お給料は年25万ドル(2500万円)だとか。アテクシは、イタリア系のおっさんが優勝すると思うけどね。

どうでもいいおまけですが、ヴィクトリア・ベッカムとジュリア・ロバーツが2ショットになった写真がなんか面白かったのでついでに掲載。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?