2008年6月19日

リンジー・ローハン 賞レース断念もエセ妊婦役で撮影好調
カテゴリー[リンジー・ローハン]**2008年06月19日 08:13(米国時間)

5月に人気ドラマ「アグリーベティ」シーズン最終回に急遽ゲスト出演して、エミー賞ノミネート狙いの噂もあったリンジー・ローハンが「辞退した」とコメントしている。

リンジーは主人公のベティの高校時代のライバルということで出演したが、出演はほんのわずか。しかし来シーズンにはさらにゲスト出演シーンが増えるとのことで「今年は"待つ”ことにした」と本年度のエミー賞ノミネート候補を辞退したことを明らかにした。

リンジーが候補になるのであれば「コメディドラマ部門ゲスト女優」というカテゴリーになるが、今年はブリトニー・スピアーズや「Weeds」のメアリー・ケイト・オルセンなど40名の女優たちが名乗りをあげているとか。

映画の復帰の目処が立っていなかったリンジー・ローハンはようやく本格的に女優業に復帰。しかしこの映画はインディーズ映画「レイバー・ペイン(出産の痛みという意味)」で低予算もの。リンジーは会社から解雇されそうになり、妊娠していると偽ってクビを逃れ、出産までの9ヶ月を過ごすという女性を演じるが、リンジーは撮影現場に無遅刻でやってきて、今までの悪評判を払拭するかのように、プロデューサー陣から「すごくがんばっている」とコメントされている。

アテクシ的には、ブリトニーやMKはノミネートされる可能性が大だと思うんですが、リンジーの場合はあの役じゃ今回はノミネートはちょっと無理。だったら、先に辞退しちゃう…って感じなんじゃないかと。

旅するジーンズと16歳の夏 トラベリング・パンツ アグリー・ベティでブレイクする前のアメリカ・フェレーラ出演の隠れた名作。パート2も製作中で、「ゴシップガールズ」でブレイク中で第2のSJPとさえ言われるブレイク・ライブラリーもかわいい。


前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?