ABCなゴシップ トラブル・セレブ ABCなセレブ ABCなポロリ ABCな映画 ABCな音楽 ブラッド・ピット×アンジェリーナ・ジョリー ブリトニー・スピアーズ キャメロン・ディアス リンジー・ローハン ニコール・リッチー オルセン姉妹 パリス・ヒルトン ヴィクトリア・ベッカム ▼全カテゴリー一覧

2008年10月 2日

シャロン・ストーン 8歳の息子にボトックス注射しようとした疑惑を否定
カテゴリー[噂カップル・ウォッチ!]**2008年10月02日 12:19(米国時間)

離婚した夫との間で養育権争いをしているシャロン・ストーンが8歳の息子に美容整形手術を受けさせようとしていたと裁判所書類で明かされたことに、反論している。

シャロンは離婚した夫で新聞社に務めるフィル・ブロンスタインさんとの間に息子を養子縁組し、この子は現在8歳になっているが、ブロンスタインさんのサンフランシスコの家から息子のローアン君をロサンゼルスのストーンの家に引越しさせようとしたが、ストーンは"親として不適格"と判断され、裁判所から拒否されてしまった。

”親として不適格”の理由として裁判官は、ストーンの気まぐれさや親としての任務を他人にまかせっきりであること、都合がついているのにも関わらず、ペアレンティングセッションへの参加を拒否したり、さらに息子に問題があると過剰に反応することなどをあげている。

中でも驚いた例に、そんな事実はまったくないのにも関わらず、脊髄の病気にかかっていると思い込んだり、ローアン君の足がためにボトックス注射をさせようとしていたと、元夫が述べている。

ボトックス注射は美容整形手術で顔などのしわのばしで使われるほかに、ワキガの治療のためにわきの下に注射されることがある。

98年に結婚したふたりは、2000年にローアン君を養子縁組し、2004年に離婚。それから養育権争いでもめていて、最初はストーンにローアン君と住むことを認められていたが、元夫が「新生児のころから24時間体制の子守がいて、ストーンはほとんど育児をしていない」との訴えをし、3週間ごとに順番に面倒をみることが言い渡された。その後2年置きに変更されたが、元夫はロサンゼルスにローアン君が引っ越すことに反対し、学期中はストーンが月に一度週末に面会できることになっている。

しかしながら、今日になってストーンの弁護士はボトックス注射の件に関して「ストーンがそのようなことを言った事実はまったくない」と否定している。

ボトックスの前にまずは靴下を履いてみないと…。

前後の記事



カテゴリー


お探しモノは?