ABC振興会☆ハリウッド直送!最新セレブ&エンタメ・ニュース!!

マリリン・モンローはバイセクシャルだった!?衝撃の伝記本『マリリン・モンロー:マイ・リトル・シークレット』が話題

モンローと一緒に写っているこの女性こそが「モンローのリトル・シークレット」だったという。




monroe_seduce_female.jpgこの女性はジェーン・ローレンスさんといい、父親は大手映画会社の法務部に勤務していたために自宅にハリウッドスターが訪れることもしょっちゅうだったという。ジェーンさんが生前に告白したという音声テープやメモなどをもとに執筆されたのが、『マリリン・モンロー:マイ・リトル・シークレット』。


著者のトニー・ジェリスはジェーンさんとの共通の知人を介してこの情報を入手し、一冊の本にまとめたのがこの本で、この中にはジェーンさんが初めてモンローに会ったのは12歳。そして16歳の頃に「ある夜、モンローに誘われた」という肉声テープが存在することを明らかにしている。またジェーンさんはモンローのリップのついたティッシュや親密なサイン、さらにモンローの手帳にはジェーンさんの電話番号がしたためられていることや、生前のモンローが「人間、男性とも女性とも関係をもつべきだわ」と話していたとの証言を記載している。


モンローもジェーンさんもすでに故人となっているため、事の真相は闇の中だが、モンロー財団ではこの伝記本に関しては一切関わっていないという。

『マリリン・モンロー"ホログラム"コンサート』企画に、モンロー財団が"待った"!このまま実施されれば裁判沙汰は確実 どうせホログラム化するならイタコ化して、この件も確認すべき。

D姐 (2012年6月18日 12:03)

前の記事: レディー・ガガ 俳優テイラー・キンニーと熱愛復活 バルコニーで抱きつきハグす ...
次の記事: 事実婚14年 ジョニー・デップとヴァネッサ・パラディが正式に破局を表明 噂の ...